住宅ローンを組んでいる人に聞きました。現在の年収は?

銀行などの金融機関では、どのような人でも住宅ローンが組めるよう商品を開発しています。ある程度の収入さえあれば、マイホームの購入は諦めなくてもいいような夢となりました。すでに、住宅ローンを組んでいる人に、現在の年収をと返済が「楽・つらい」かを聞いてみました。すると、どんな年収でも住宅ローンに関する悩みは共通であることが分かりました。

マイホーム購入事例

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

一番多かったのは年収500万円台

今回は75人が年収を答えてくれました。
そして、年収500万円台が最も多く13人いました。しかし、年収500万円台であっても住宅ローンに対する負担が重いと感じる人と、負担に感じない人がいるようです。
●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…7人

・無理ではないが、借り入れ当初より給料が上がっていないのに、子供に使う出費が増えてきたので。年収は550万円くらい。(40代/女性/専業主婦)

・給料がだんだん下がってくる。年収は約500万円。(40代/男性/会社員)

・最初の設定金額を高くしすぎた。将来を見据えて少し余裕を持ったつもりだったが、やはり子育てにお金がかかり、なかなか貯蓄まではできない。年収は約500万円。(30代/女性/専業主婦)

・知り合いに聞きましたが、やはりローンは借金と同じだという感じになるので、例え生活に余裕があっても、精神的につらいようです。年収は500万円くらいとの事です。(20代/女性/パートアルバイト)

・やはり毎月の支払いというよりボーナス払いがつらいです。年収は500万円。(40代/女性/パートアルバイト)

・もともと(負担は)分かっていたことなのですが、決して楽ではなく、どちらかといえば「辛い」に入ると思います。年収は約500万円。(40代/男性/会社員)

・結婚した友人などは住宅ローンの返済は大変と言っています。特に子供が生まれてからはお金がかかるので、経済的に切り詰めてやっているようです。年収は500万円くらいだと聞いています。(30代/男性/パートアルバイト)

住宅ローンを組んだ当初よりも年収が思うように上がっていかなかったり、子供の教育費が想定以上にかかっていたりして、返済が負担に感じているようです。
●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…6人

・元々アパートに住んでいた時の家賃とほぼ変わらない額での返済にしたため。年収500万円。(30代/女性/契約派遣社員)

・実家暮らしや同居の人と比べたら辛いかもしれませんが、賃貸でもお金を払わなきゃいけないから辛くはありません。年収は500万円くらい。(30代/女性/専業主婦)

・今の住宅ローン返済は楽です。そうなるようにしましたので。年収は500万円。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・月々の支払いは賃貸と変わらない。ボーナス月をあてにしているので。年収は500万円。(30代/女性/専業主婦)

・両親の援助があって繰上返済を行い、月々の支払額を下げられたので。年収は500万円。(40代/女性/専業主婦)

・親の援助が大きかったので、借入が少なくすみ、毎月の返済額は少なめです。年収はおよそ500万円。(30代/女性/専業主婦)

賃貸物件に住む場合と同程度の返済額にしているため、住宅ローンの返済の負担は軽いという意見がありました。また、親に援助してもらって毎月の返済額を減らしているという裏技を使った意見もありました。

給料減で返済がつらい。年収400万円台

年収400万円台は12人いました。
●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…8人

・注文住宅で新築購入しました。購入時はボーナス払いでローンを組んでいましたが、去年からボーナス支給が減額となった為、ボーナス払い月は相当つらいです。年収も540万円から470万円に減ってしまったので、家計は火の車です。(30代/男性/会社員)

・私は給料から直接引き落とされる方式をとっていて、給料明細を見るたびにつらくなります。年収は450万円。(50代/男性/自営業(個人事業主))

・夫婦で共働きなら大丈夫でしたが、妊娠と育児で主人しか働いてないので少し厳しいです。年収は450万円あります。(20代/女性/専業主婦)

・専業主婦で持病のため再就職は望めないので、主人1人の収入で生活してます。子供も居るので生活はギリギリ。貯金なし。自分の城があるのは嬉しいが、毎月の支払いは正直キツいです。年収はボーナス入れて400万円ちょっと。安定はしてるが、昇給は望めない。(30代/女性/専業主婦)

・毎月一定の金額が引かれてしまう上、何十年も続くからです。年収は400万円。(20代/女性/専業主婦)

・やはり固定費なので削れないから。年収400万円。(40代/女性/その他専門職)

・両親と同居し協力して返済の予定が、母の死をきっかけに父とお金で揉めて、結果として自分のみが返済しているため。年収は400万円。(30代/男性/会社員)

・不動産屋にすすめられて低金利だったから(住宅ローンを組んだがつらい)。約400万円。(30代/女性/パートアルバイト)

共働きならば余裕は生まれるかもしれないが、育児などでご主人1人の収入で負担だと感じています。また、返済期間が長く、年収のうちの一定額が住宅ローンで消えてしまうという精神負担もあるようです。
●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…4人

・金利が低いこと、ボーナスなどが拡充していること。年収は450万円。(20代/男性/自由業・フリーランス)

・今現在のところ、問題なく支払えているのと、同等の物件を賃貸で借りるよりは月々の支払いは少ないと考えているので。年収はおよそ400万円。(40代/男性/会社員)

・マイホームは欲しかったけど、一度に資金を工面できなかった。年収400万円。(20代/女性/専業主婦)

・どのみちお金は掛かるから。家を買った方がいいと思いまして住宅ローンを組みました。年収は400万円。(30代/男性/契約派遣社員)

こちらでも、賃貸物件の家賃と比較しても同額を住宅ローンで返済するのであれば、マイホームを買ってしまったほうがいいと判断しているようです。家賃の支払いができるのであれば、住宅ローンの返済も問題ないと考えていることがうかがえます。

余裕がありそうな年収600万円台でも教育費が負担に

年収600万円台は11人いました。
●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…8人

・借り入れ時は子供が小さかったこともあり、負担には感じませんでした。子供が大きくなるにつれて教育費の負担が大きくなり、そこに住宅ローンの返済も続いているため、決して楽ではありませんでした。借り入れ時より年収が減ったのも関係しています。今の主人の年収は680万円くらいです。(50代/女性/パートアルバイト)

・子供がいると教育費の問題がのしかかります。年収は600万円。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・利息ばっかり払っている気がします。固定資産税の減額措置も終わり、(返済が)つらいです。年収は600万円。(40代/女性/専業主婦)

・一番稼ぎが多かった時に購入したので、かなり無理のある返済方法を選択してしまった。現在の年収は600万円。(40代/男性/無職)

・常に返済残高が気になるので。年収は600万円。(40代/女性/専業主婦)

・住宅ローン自体の返済は楽ですが、(返済)期間が長いので心がつらいです。年収は600万円。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・高い家を買ってしまったのでつらいです。年収は600万円。(20代/女性/学生)

・(住宅ローンを組んだのは)優遇金利で安かったし、地元のなじみのある銀行だったから。年収は約600万円。(40代/女性/契約派遣社員)

年収600万円となると、月収にして約50万円。相当、余裕があると想像してしまいますが、現実はそうでもないようです。40~50代の人の回答が多いので、金利が高いときに住宅ローンを組んだのかもしれません。
●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…3人

・収入から見て無理のない返済額に設定したから楽です。年収は約600万円。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・住宅ローン組むならローンアウトしない計画と審査があるので、つらいようなことがあるわけないです。(銀行は)貸さないですそんな人には。年収は600万くらい。(30代/男性/会社員)

・借りた時期の金利が低かったり、フラット35で優遇もあったので返済は楽なほうだと思います。年収は600万円。(30代/女性/専業主婦)

こちらでは、返済計画をしっかり立てていて、無理のない返済額にしているという意見があります。また、低い金利で住宅ローンを組めているので、負担に感じていることはないようです。

物件の価格が高いのかも。年収800万円台

年収800万円台は10人いました。
●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…6人

・毎月、必ず(住宅ローンの返済で)引かれるので。年収は合わせて800~850万円前後。(30代/女性/パートアルバイト)

・産休に入り収入が減ってしまったから。年収は820万円。(20代/女性/会社員)

・妹夫婦に勧められ、住宅ローンを組んでマイホームを購入した。自分たちで動いたわけではないので、返済はつらいと感じる。おおよその年収は800万円。(30代/女性/契約派遣社員)

・購入したときには、払えると思ってたのに、会社の情勢などが変化したため返済がつらい。年収は、おおよそ800万円くらい。(40代/女性/会社員)

・返済額が高い。給与が減ったので、ローンが家計を圧迫している。年収は800万円くらい。(40代/女性/専業主婦)

・返済そのものより、まだ何年も返済することが気がかりで精神的につらいです。年収は800万円ほど。(40代/男性/会社員)

年収が800万円もあれば、住宅ローンの返済以外にも資金に余裕が生まれそうなものですが、返済が負担だと感じている人も多くいました。もしかしたら、物件の価格自体が高いのかもしれません。
●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…4人

・新築マンションで約13年前に購入しました。当時私の収入もそこそこありましたので、主人と合わせて年収が800万円程あり、住宅ローンの返済も無理の無い金額で開始しました。ただ、繰り上げ返済をせず毎月の返済のみで現在に至りますので、しっかり返済プランを立てておけば住宅ローンももっと楽になると思います。(30代/女性/会社員)

・戸建て購入のため住宅ローンを組みましたが、返済自体は楽だと感じています。世帯年収800万円。(30代/女性/無職)

・ちょうどマイナス金利になったので、ラッキーだと思ってマイホームを購入しました。年収は800万円。(30代/女性/専業主婦)

・金利が低かったときにローンを組んだから毎月の返済額がそれほど多くない。家賃より安いくらい。年収は800万円。(50代/女性/専業主婦)

収入に余裕があるからというよりも、低金利で住宅ローンが組めて月々の返済額に余裕が生まれたから返済が楽だと感じているようです。

返済でギリギリの生活? 年収300万円台

年収300万円台は8人いました。
●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…5人

・毎月の給料が自由に使えないのと、ローンの年数が長すぎて、いつ払い終わ会るかわからないので凄くつらいです。おおよその年収は350万円くらい。(20代/女性/無職)

・決して安い金額を払っているわけでないから負担に感じています。おおよそ350万円の年収です。新築を建てて借り入れしましたので、残りの年数も大分残っています。(20代/男性/会社員)

・当たり前ですが、毎月返済しなければならないため負担です。年収300万円ほど。(30代/女性/専業主婦)

・ローンを組んだ時の収入や生活が続く訳ではなく、状況が変わってしまってつらい。年収は300万円程度です。(20代/女性/会社員)

・子育て中のため、妻の私は退職しており夫の収入のみの一馬力なので毎月の返済がとても大変です。おおよその年収は300万円です。(20代/女性/専業主婦)

20~30代の回答が中心です。住宅ローンを組んだばかりで、先々の事を見ると不安になっているのではないでしょうか。また、子供ができたばかりで何かと出費がかさむのも住宅ローンを負担に感じている要因かもしれません。
●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…3人

・金利も低く返済も楽だし家族が増えたから。年収は350万円程度。(30代/男性/会社員)

・以前住んでいた家賃額と同じ額内のローンなのでつらくないです。年収は350万程度。(20代/女性/専業主婦)

・賃貸に住んでいた時と返済金額が変わらないので、それを考えると自分だけの家になったので気持ちは楽です。年収300万円。(30代/男性/会社員)

賃貸でも十分に生活できる範囲で返済額を設定しているから余裕があるということです。この先、住んでいけば修繕費などもかかるので、貯金もしっかりしていきたいですね。

ボーナス払いが意外と苦しい? 年収700万円台

年収700万円台は7人いました。
●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…5人

・妹がローン返済中です。2人の子供の子育て中でもあり、日々の出費が多く月々のローン返済でごっそり月収がなくなるのでかなり大変そうです。年収は約700万円。(40代/女性/その他専門職)

・友人ご夫婦の話です。これから大きくなるお子様のために、のびのびとした環境が欲しいと、新築一戸建てを購入されました。おおよその年収は、共働きで700万程度です。借入当時は1年満たない新築でした。しかし、固定資産税や保険料、お子様の教育費などがかさみ、つらい状況に陥っています。(20代/女性/専業主婦)

・今住んでいる家は自分が納得して買った家ではないために、ローンを払うのが苦痛。およそ年収700万円。(30代/女性/専業主婦)

・ボーナスの半分をローン返済に使っており、余裕がないから。年収は約700万円。(30代/女性/専業主婦)

・ローン設定時と収入状況が変わったため負担に感じる。世帯収入700万円。(40代/男性/会社役員)

住宅ローンを組んだ当初と収入の状況が変わってしまったり、ボーナス払いが多く、負担に感じているようです。また、物件自体に納得していなく、返済がというよりも精神的に負担に感じている人もいました。
●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…2人

・「楽でも辛くもない=普通」と回答したいが、二択というなら「楽」寄り。年間返済総額は138万円で年収の20%以下のため。昨年度の年収は740万円。(40代/男性/会社員)

・固定金利で借りているので、これ以上金利が上がる事がないため。年収は700万円。(40代/女性/契約派遣社員)

十分な収入であることや、固定金利を選択しているため、金利変動による不安がないという心の余裕が見て取れます。

年収が900~1000万円あっても住宅ローン返済はつらい?

年収900万円台が4人、年収1000万円台も4人いました。
【年収900万円台】

●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…2人

・ローンの支払額が上がる時期がきたこと、さらに子供の学費が結構かかるようになったのでより一層しんどいです。年収は900万円前後。(40代/女性/専業主婦)

・毎月の住宅ローン返済額が10万を超えるので大変です。年収は900万円くらいですね。(50代/男性/会社員)

●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…2人

・賃貸を借りた場合と同じくらいの支払い金額なのでそんなに苦ではない。世帯収入900万円。(30代/女性/会社員)

・無理のない返済計画を立てたつもりなので辛いと感じたことはありません。年収は900万円ほどです。(40代/男性/その他専門職)

【年収1000万円台】

●住宅ローンが負担だと感じる人の意見…3人

・金利が高いローンで4%程度です。なかなか元金が減りません。年収は約1000万円です。(40代/男性/会社員)

・最初30年ローンで組んだが、途中で金利が下がったため、25年に縮めたので支払いが多くなった。年収は夫婦合わせて1000万円くらい。(50代/女性/その他専門職)

・住宅ローンの借り入れがあると精神的によくない。年収は1000万円。(40代/男性/会社員)

●住宅ローンを負担に感じていない人の意見…1人

・低金利で、最初から無理な設定で借り入れてないからつらくはないです。年収は1000万円前後。(40代/女性/専業主婦)

やはり、この年収になると40~50代の人の意見が中心になってきます。この年代の子供は大学の費用がかかってくるため、返済が負担になるということになるのでしょう。また、負担に感じていない人は、返済計画がうまく進んでいるようです。

年収が高い人と低い人の少数派の意見は正反対

ここからは少数派です。
年収200万円台が1人、年収100万円台が1人となっています。
どちらも、住宅ローンの返済は負担であると感じています。

 

【年収200万円台】

・毎月8万円も住宅ローンを支払っているので、正直厳しいです。おおよその年収は240万円くらいです。(30代/女性/無職)

【年収100万円台】

・月々の返済は9万弱払っていて、マンションなので共益費、修繕費を合わせると住居費で12万以上かかってしまいます。旦那のお給料がいろいろあり、今、月々10万円になってしまってかなり厳しい状態です。年収は120万円くらいです。(40代/女性/パートアルバイト)

こちらでは、住宅ローンを組んだときよりも大幅に給料が下がってしまい、住宅ローンの返済は負担になってしまっているようです。

また、年収がかなり高い人も少数ですがいました。
年収1200万円が2人、年収1500万円が1人となっています。
年収1200万円あれば、かなりの余裕があるはずなのに、住宅ローンの返済が負担に感じているようです。

 

【年収1200万円台】

・子供の学校を変えずに済む土地を探して注文住宅を建てました。およそ1200万円の年収で、借入当時が新築でした。(40代/女性/専業主婦)

・住宅ローンだけでは楽な金額になってきましたが、毎月の子どもの教育費(約15万)と重なっているし、次の大学の教育費が概算で 年間250万~1200万を予定していますので辛いです。年収は夫婦で1200万ほど、21年前に新築物件を購入しました。(40代/女性/自営業(個人事業主))

どちらも、教育にお金がかかってしまい、返済が負担であると感じています。

一方、年収1500万円は余裕があるようです。というのも、回答者は学生で、親のケースを答えてくれています。

 

【年収1500万円】

・購入時に頭金を1000万円入れたので、毎月の支払いはそれほど多くないので。年収は1500万円。(20代/男性/学生)

十分な頭金を用意できたので、月々の返済額に余裕があるようです。

どの年収でも住宅ローンの悩みは共通

年収に関しては、500万円前後あると住宅ローンを検討できるという事が見て取れます。

住宅ローンの返済が負担であると感じている人の多くは、子供の教育費がかかってきていました。もし、住宅ローンの返済が困難であれば、銀行などの金融機関に相談をして一時的に返済額を下げてもらうこともできます。また、40~50代の人の場合、住宅ローンを組んだ当初の金利のままで、返済が負担に感じているのではないでしょうか。
煩雑な手続きにはなりますが、借り換えを検討することによって、月々の返済額を見直すこともできます。

また、住宅ローンの返済を負担に感じない人の多くは、賃貸で家賃を支払う金額と同等ぐらいであるように返済額を設定しています。ただし、賃貸と違ってマイホームの場合は、住宅設備や建物の経年劣化によって、修繕が必要となることがあります。月々の返済額にプラスで余裕があるように設定しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加