憧れの我が家を購入!住宅ローンは何歳までに払い終えたい?

憧れのマイホーム、人生における大きな買い物の1つですよね。金額も大きいのでローンを組む人が多く、何歳までに住宅ローンを返済したいかなどを考えている人が多いようです。人によって収入や支出の状況は様々なので、色々なローンの組み方があります。
そこで既に住宅ローンを組んでいる人たちが何歳までの住宅ローンを組んでいるのかを、全国の男女100名にアンケートを取って調べてみました。

ライフプランの基礎知識

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

住宅本舗は1回で最大6銀行まで一括仮審査申込
最大6銀行に住宅ローン一括仮審査申し込み!住宅本舗は約60銀行から一括比較!

【質問】
今住宅ローンを組んでいる人に伺います!
住宅ローンは何歳までで組んでいますか?


【回答数】
60~65歳:45
~59歳:19
66~70歳:19
70歳~80歳:16
その他:1

30代前後で住宅ローンを組んだ人や定年退職を見越した人が多い

アンケートの結果、60~65歳までの住宅ローンという回答が半数近くという結果になりました。

・30年ローンにすると、必然的にその年齢になっただけです。(30代/女性/パートアルバイト)

・35年で組んだので63歳までです。先が長くて大変ですが自分の家がある満足感は気に入っています。(30代/女性/パートアルバイト)

・定年までにローンがなんとか返す事が出来るように組んでいます。なので60歳です。(40代/女性/専業主婦)

・夫の定年などを頭に置くと、それ以上長くローンを組むのは危険だと思った。(50代/女性/専業主婦)

30代前後で30年や35年ローンを組んだから、定年までに返済できるようにしたからといった回答が多く見られました。マイホームを購入する年齢は30代前後に多いことが窺えます。また定年までに住宅ローンを返済したいと、老後のプランまでしっかり見越してローンを組む傾向もあるようです。

働けるうちに返済することができれば、年金や貯蓄に頼って生活をしなければならない定年後の生活に不安が残らないためではないでしょうか。安定した老後を迎えたいと考える人が多いことも分かりました。

住宅ローンは若いうちに返済!月々の支払いを抑えたい!という人も

2番目には59歳までと66~70歳までが並び、続いて70~80歳までという結果になりました。

・若い頃まで。高齢になると、リスクが高くなる。しっかりしているうちにやろう。(30代/男性/会社員)

・33歳のときに家を買って,35年ローンを組みました。そのままいけば68歳です。(30代/男性/公務員)

・毎月の支払いをできるだけ安く抑えたかったので35年ローンにしました。(40代/女性/パートアルバイト)

・35年ローンを組みました。早めに繰り上げ返済をして、定年までには払い終えたいと思っています。(40代/女性/パートアルバイト)

 

59歳までと回答した人の意見には早めに返済を終えたいからという理由が多く見られました。また66~70歳までや70~80歳までと回答した人は家を購入した時期によってその年齢になったようで、繰り上げ返済を検討している人も多く見られました。
どちらも年を取ると病気などで働けなくなることや早期退職やリストラも増えてきた最近の雇用状況を懸念し、早く住宅ローン返済を終えたいと考える傾向があることが分かりました。収入が限られる老後に不安要素を残したくないようです。

その一方で毎月の家計を考えて長期返済になった人や、定年後も働き続ける予定の人も見られました。のんびりした老後を過ごしたい人ばかりでないことが窺えます。また今を犠牲にしてまで老後の生活のために尽力したくないのかもしれませんね。

早めの住宅ローン返済を望む人多数!ライフプランに合わせた組み方を!

アンケートの結果から、ローンの返済時期は定年を迎える60~65歳が多いことが分かりました。退職金や年金、貯蓄で生活していかなければならない老後の生活を懸念して、働けるうちに返済したいと考える人が多いようです。老後に家のローンを抱えることは生活面だけでなく、体力的や精神的にも負担がかかると考えるのではないでしょうか。

老後はできるだけのんびりと過ごしたいと考える人が多いことも分かる結果になりました。
転勤や転職の可能性がなければ早めに家を買うことができますが、誰もがそのような環境にいるとは限りませんよね。できるだけ頭金を貯めてローンを短めに終わらせるなど、対策を考えておくと良いでしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年10月21日~2015年11月04日
■有効回答数:100サンプル

◆参考記事
住宅ローンの年齢・年齢制限や限度~何歳まで借りれる?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加