住宅ローンの仮審査、どれくらい検討する?

念願のマイホームを購入するには、ほとんどの人が住宅ローンを利用する場合が多いのではないでしょうか。いざ家を決めて、ローンを組もうとした時に、はたしてどの金融機関にするか、迷うこともあるかもしれませんね。
仮審査の段階で何社に申し込むものなのでしょうか。実際にローンを組んだことがある人に、何社仮審査を申し込んだのか聞いてみました。

住宅ローン審査の流れ・仕組み

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。


【質問】
住宅ローンを組んでいる人に聞きます!住宅ローンの仮審査申し込みをした金融機関数は?


【回答数】
1社:53
2社:23
3社:18
4社:5
5社以上:1

最初から決まっている場合も!最多の回答は1社

アンケートの結果、最も多かったのは「1社」という回答でした。

・懇意にしている銀行があるので他と比べずにローンの融資を頼みました。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・ハウスメーカーと提携してる金融機関で審査をしてもらったので、そこだけで終わった。(30代/女性/パートアルバイト)

・不動産屋さんから紹介されたところでのみ仮審査してもらいローンを組みました。(40代/女性/専業主婦)

・購入時、売り主から特にその1社が他社より優遇されると説明されたから。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・住宅ローンの仮審査申し込みをした金融機関数は1社のみです。数社は大変だと思ったので。(40代/女性/パートアルバイト)

1社に絞った理由としては大きく二つの傾向があるようです。

一つは、不動産会社やハウスメーカーが提携している金融機関があり、初めからそこに決まっていたというパターンです。提携先がある場合、その時点で何らかの優遇措置が見込まれるらしく、それならば数社の比較検討や細かい交渉を行う手間が省けてよいかもしれません。

もう一つは元々付き合いの深い金融機関がある場合です。既に信頼関係が築けている機関であれば、初めから安心して任せられるという利点が考えられるのではないでしょうか。

やはり比較は最大3社までが多数。あまり多いのは大変?

次に多かったのは「2社」、ついで「3社」となりました。「4社」以上という回答は少数派のようです。それぞれの理由を見てみましょう。

・家を購入した住宅メーカーの担当者のおすすめで2社依頼した。そのうち金利のいい方に決めた。(30代/女性/専業主婦)

・2社回ったところで疲れてしまい、ここでいいかっと思い決めてしまった。(30代/女性/専業主婦)

・3社くらいで、比較検討でしょうか。多すぎると悩んでしまうので・・・(40代/女性/会社員)

・メガバンク2社と、ネット系金融機関2社に仮審査を申し込んで、商品の差を検討しました。(40代/男性/会社員)

・大手の銀行と不動産会社が勧めてくれた銀行2社とネット銀行2社。優遇があったりするので出来るだけ多くの会社で審査の申し込みをしました。(30代/女性/パートアルバイト)

まず2社や3社と回答した人の意見としては、比較するにあたって2~3という数が丁度良いと考えている傾向にあるようです。理由にもあるように、あまりに比較対象が多いと悩みの種になってしまうかもしれませんね。また、メーカー側が2社ほど勧めて検討に入るというパターンもあるようです。

一方、4社や5社という回答の人は、大手銀行・不動産会社おすすめの機関・ネット銀行と様々な形態から幅広く比較検討しようという考え方があるようです。それぞれにどのような差があるのかという点が選択のポイントとなるようです。

不動産会社やメーカーとの相談も重要!

このようにアンケートの結果としては、1社に絞り込んで仮審査を申し込んだ人が半数以上を占めました。全体的に、ある程度絞り込んで申し込む人が多い傾向があるといえるのではないでしょうか。また、不動産会社や住宅メーカーが勧める金融機関数社に仮審査を出したという声も多く挙がっていました。

むやみやたらと何社も申し込むのではなく、どこが良いのかなどを聞いた上で2~3社での比較というのが丁度よいといえそうですね。比較の手間という観点からも、仮審査申し込みの時点でどの金融機関がよいか、ある程度絞り込むことがコツとなるのではないでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年07月14日~2015年07月28日
■有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注文住宅・ハウスメーカー・工務店への一括資料請求サービス

一度の情報入力で、複数のハウスメーカーや工務店の最新注文住宅カタログを入手!
登録は最短2分程度のため、これから注文住宅を検討されている方に人気のサービスとなっております。