審査が甘い住宅ローンって、ホントに実在するの?

住宅ローンの申込みを検討されている方にとって、審査に通るかどうかは切実な問題であると言えます。日本銀行の金融緩和により、超低金利時代と呼ばれるような追い風もたしかに吹いてはいますが、その反面、ローンの焦げ付きを懸念する金融機関にとっては、審査を厳しめにせざるをえないという実情もあるようです。
そうした中、「審査の甘い金融機関があるらしい」という情報も飛び交い始めています。どの程度根拠のある話なのか確かめるべく、主にその情報ソースに焦点を当てて、アンケートを実施してみました。

住宅ローン審査の基準

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

住宅本舗は1回で最大6銀行まで一括仮審査申込
最大6銀行に住宅ローン一括仮審査申し込み!住宅本舗は約60銀行から一括比較!


【質問】
ある特定の金融機関の住宅ローン審査が甘いという情報を、どこかで見聞きしたことがありますか?


【回答数】
口コミサイトで見た:30
親族・知人・友人から聞いた:21
FPなど専門家や不動産業者から聞いた:14
直接金融機関から聞いた:5
その他:30

貯金を有効活用して少しでもローンを減らすということ

住宅ローンの審査が甘い金融機関があるらしいと「口コミサイトで見た」と回答した人が、全体の3割に達し、もっとも多い結果となりました。

・本音を話してくれる人が少ないため、インターネットの口コミから割り出します。(30代/男性/会社員)

・クチコミサイトには、様々な情報が飛び交っていますが、確実な情報という程のものは知りません。(40代/女性/専業主婦)

・不動産関係のライターをしていた時に、ある業者は借りやすいという記事を目にしました。(30代/女性/専業主婦)

最初の30代男性は分析を得意とする人のようで、「口コミから割り出す」と回答しています。また情報はあっても、どれが確かななのかが分からないという意見もあるようです。最後の30代女性は、ライターをしていた際にそういう資料を見たことがあるとのことで、真に迫った体験談を寄せてくれました。

こうした意見からは、「金融機関によって審査基準にムラがあることは確からしい。でもその実態があいまいで、何が本当なのかハッキリしたところが分からない」という、多くの方のとまどいが見て取れるようです。たしかに、口コミをどこまで信用できるのかという不安は、理解できる気がしますよね。

裏話がボロボロ…親族から不動産屋から、オイシイ話がポロリ?

第2位以下の回答は、「知り合いに聞いた」「専門家に聞いた」「金融機関に直接聞いた」という順番になりました。

・銀行に莫大な金額を預けている親族がおり、その銀行で他の親族がローンを組もうとしたら、ほとんど何もしないで審査が通っていたので。(30代/女性/専業主婦)

・法事で親族が集まった時にローンの話になって、そのときちらっと某信金は甘いと聞いた。(50代/女性/専業主婦)

・土地を購入する際に不動産から聞きましたが、都市銀行はお高くとまっている、地方銀行は優しいと聞きました。(20代/女性/専業主婦)

・いくつかの候補があったのですが、より通りやすい所を直接聞きました。(30代/女性/会社員)

それこそ口コミサイトでしか聞けないような回答がいくつかあったので、紹介します。
「親族の中に銀行のお得意様がいたから」というのは、あてはまる人は少ないかもしれません。「法事で集まった際にこぼれ話を聞いた」という状況は、いかにもありそうな話ですよね。「都市銀行はお高くとまっている」という意見は、なかなかユニークです。最後の30代女性は、「おたくは通りやすいですか?」と直接聞いてみたとのこと。肝が座っていますね。

こうして見ていくと、多様な情報ソースから、様々な種類の憶測や体験談がこぼれ落ちていることがわかります。そうした背景があるから、口コミサイトなどで玉石混交の意見が飛び交う現状があるのでしょうね。

確かなツールで情報の森を切り分け、理想のマイホームを!

「住宅ローンの審査が甘い金融機関があるという話を聞いたことがありますか」というアンケートに対し、「口コミサイトで見た」という回答が最も多い結果となりました。次いで「知り合い」「専門家」「金融機関」と、情報ソースへのアクセスのしやすさに応じて、回答数が推移していることが分かります。

以上をまとめると、口コミサイトというのは世間の縮図でしかなく、情報をふるいにかけるためには、何かしらの工夫が求められると言えそうです。たとえば住宅ローンの一括審査などは、客観的な指標として、口コミ以上に役に立つかもしれません。ぜひとも情報の勝ち組に入って、理想のマイホームを良い形で手に入れたいものですね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年07月14日~2015年07月28日
■有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注文住宅・ハウスメーカー・工務店への一括資料請求サービス

一度の情報入力で、複数のハウスメーカーや工務店の最新注文住宅カタログを入手!
登録は最短2分程度のため、これから注文住宅を検討されている方に人気のサービスとなっております。