憧れのマイホーム購入

マイホームの検討だけで、その先の長い住宅ローンの検討がおそろかになっていませんか?住宅ローンは長期間にわたってお支払いが続くものです。2013年以降、「アベノミクス」による金融緩和、空前の低金利の影響を受け、最新の住宅ローン金利情報&お申し込みに関する関心が非常に増えています。実際に住宅ローンを組んだ方の経験を元に、住宅ローンを比較する大切さを考えてみました。

初めての住宅ローンを上手に活用する3つのポイント
物件の検討と住宅ローンの検討は同時に進めましょう

物件の検討を優先するあまり、住宅ローンの手続きが後回しになっていませんか?
住宅ローンの審査はおよそ1ヶ月かかるので、物件にばかり気を取られて後回しにしていると、次にご紹介するFさんご夫婦のような失敗が起こりがちです。

Fさんご夫婦(夫34歳、妻29歳)の住宅ローン失敗談 住宅ローンの検討をあまりしていませんでした。どこで借りても大差ないと高をくくっていたんです。
別の物件で3つの金融機関に審査をしてもらい、無事に物件を購入することができましたが、初めから複数の金融機関をあたっていれば最初の物件を購入できたのに…
注意。一つの金融機関のみに審査をしていて通らなかった場合、タイムロスが発生します。
住宅ローンのお借り入れにかかる時間
人生最大の買い物です 提携ローンだけで決めていいんですか!?
住宅ローンを十分に比較・検討せず、すすめられた提携ローン一社だけで済ませた方が6割近くもいるという驚きのリサーチ結果が出ました!下のグラフをご覧ください。
借り入れ当時のきっかけは?住宅販売業者さんのおすすめで組んだ人が圧倒的多数!
審査依頼した金融機関の数は?1カ所しか審査依頼せずに住宅ローンを選んだ方が圧倒的多数!
3,000万円の家を買ったつもりでも金利により支払い総額が約3,700万円になることも。
金利・条件を調べると、200万円の違いが出る場合があります。
複数の銀行で比較&審査申込みを行い、あなたに合った最適な住宅ローンを選びましょう。
利用は無料!住宅ローン一括審査申込みサービス

住宅本舗の「 住宅ローン一括審査申込み」は、希望条件に合った複数の金融機関に一括で審査申込みを行えるサービス。
お借り入れ条件を入力するだけで、無料にて簡単にご利用いただけます。

住宅ローン一括審査申込サービスご利用の流れ
複数の金融機関に審査申込みしましょう
もちろん無料今なら住宅ローン相談も
提携ローンだけじゃない!有利な住宅ローンを比較・検討される方が急増中!
プライバシーポリシー