住宅ローンを返済の際に何を優先にする!?

人生の中で最も高い買い物と言われているマイホームには、一般的に住宅ローンが付いてきますよね。ローンを少しでも早く減らしたいと、誰もが思うのではないでしょうか。
そこで住宅ローンの返済をする際に、早く返済するために少し節約をしてそのお金をローンの返済にするか、ゆっくりと自分のやりたい事もしながら返済をしていくのかをアンケートをとってみました。

住宅ローン返済額を上乗せする

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

住宅ローンを返済の際に何を優先にする!?

【質問】
住宅ローンの返済!あなたならどちらを選びますか?

【回答数】
今しか出来ないこともあるけど我慢してできるだけ早く繰り上げ返済!:64
定年までローン返済が続くけど、今しかできないこともする!:36

返済は早く終わらせて、後は楽に!

アンケートの結果、半数以上の人が今しか出来ない事もあるけど我慢してできるだけ早く繰り上げ返済と答えた人の方が多い結果となりました。

・ローンは何でも早く返したい性格なので、少しでも早く終わるように繰り上げしたいです。(30代/女性/専業主婦)

・早く返済して、肩の荷を下ろしたいです。と言うより自由になりたい気持ちが働きます。(60代/男性/無職)

・いわゆる定年まで仕事があるかもわからないこのご時世。借金は出来るだけ早く無くしたい。(40代/女性/無職)

・定年まで働けるかも分からないし会社が倒産しないとも限らない、それに余計な金利は払いたくない。(40代/男性/無職)

多くの回答にはローンを早く返済して身軽になりたいや、定年まで仕事があるのか不安と答えていました。その事から不景気である現在、ずっと仕事を続けれるか不安を抱いている人が多く、仕事がある内にやりたい事は我慢してでも先に返済を終わらせたいと思っている人が多いと考えられますね。頑張れる時に頑張って返済し、後は自分のしたい事をして楽に暮らしたいという思いもあるのでしょうね。

今しかできない事優先!でも早く返済したい!

アンケートの結果、今しか出来なこともあるけど我慢して出来るだけ早く繰り上げ返済!に次いで定年までローン返済が続くけど、今しか出来ないこともする!の順となりました。

・子供の学費等を考えると、できるだけ月々の返済を少なくしようと考えてしまいます。余った分は繰り上げ返済に回せば良いかと思います。(40代/女性/専業主婦)

・早く繰り上げ返済をする事が理想だけど、無理ばかりすると長々と続くローンに疲れそうなのでマイペースに返済していきたいと思います。(30代/女性/専業主婦)

・早く返済するにこしたことはないと思いますが、今しか健康なときしか子供が一緒に住んでいるときしかできないとこがあると思うので。(50代/女性/専業主婦)

・人生一度だけなので今しか出来ないことしたほうが人生楽しいと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

繰り上げ返済をしたいけど、今しか出来ない事をしたいと回答している人や子どもの教育費など、どうしても必要な費用があるため月々の返済を出来るだけ減らしたいと回答している人もいました。早く返済を終わらせたいという思いは、どちらにもあるようですね。毎月必要なお金以外に余裕がある場合は、無理をしない範囲で返済をしていきたいものですね。

無理をしないで早く返済が理想!

アンケートの結果、約6割の人が今しか出来ないこともあるけど我慢して出来るだけ早く繰り上げ返済、と答えている事がわかりました。定年まで仕事があるか不安を持っている人が多く、その背景には現在の不景気が影響していると考えられますね。定年までローンが続くけど、今しかできないこともすると答えた人も、早くローンを返済したい思いは同じであり、お金が余ったらローンに回すと考えているようです。

無理をしない程度にやりたい事もしながら早く返済出来る事が理想かもしれませんが、現実は若干の我慢が必要なようですね。

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2015年05月26日~2015年06月09日
有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加