じぶん銀行住宅ローンの借り換え

住宅ローンサービスの利用者は、借り換えによりメリットが得られる可能性があります。
ローン支払いの負担を減らすためにも、じぶん銀行が提供している住宅ローンの借り換えサービスについて詳しく知っておきましょう。

住宅ローン借り換えの基礎

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

じぶん銀行住宅ローンの借り換えの特徴

じぶん銀行の住宅ローンは各種のお得な特徴があるため、借り換え行うのが有利な場合があります。特徴の一つは、金利が魅力的であることです。金銭を金融機関などから借りた場合、元金と合わせて金利の支払い義務も生じます。金利が低いほど、借り主にとって支払いの負担が軽減されます。利用しているローンサービスよりもじぶん銀行の金利の方が低いのであれば、借り換えを行う価値が十分にあります。
特徴の二つ目は、申し込みから契約に至るまで、ネットで全て契約手続きができる点です。加えて、各種保険料や手数料がかからない、あるいは借り主の大きな疾病により、保険金でローンによる負債の一部を返済できる利点があります。

じぶん銀行住宅ローン借り換えの条件

じぶん銀行の住宅ローンを利用する場合には、団体信用生命保険への加入が、必須の条件としてあります。またこの団体信用生命保険でどのプランに加入するかによって、支払う金利負担に違いが生じます。その他、借り入れの対象となる土地や建物などの物件に対して、じぶん銀行を第一順位とする抵当権を設定する必要があります。
これらの各種要件を満たすと共に、契約前に行う審査を受けてクリアすることが求められます。たとえ各種要件を満たしていたとしても、審査の結果によっては銀行の住宅ローンを利用できない場合があるため、申し込みの際には事前に注意が必要です。

じぶん銀行住宅ローン借り換え時の必要書類

じぶん銀行の住宅ローンに申し込むには、各種の必要書類の提出が求められます。一つは、本人を確認するための書類が必要です。また、収入を証明するための書類も用意すべきものです。物件に関連しての書類についても、準備するものです。売買契約書や工事請負契約書などが該当します。その他には、借り換えに関連する書類が求められます。利用している住宅ローンサービスの返済予定表などが、借り換え関連の書類です。

加えて、連帯保証人に関する書類は揃える必要があるものです。もし必要な書類が全て揃っていない場合、ローンサービスが利用できない場合があるため、注意しておくべき点です。内容についても誤りがないよう確認しておくと安心です。

じぶん銀行の住宅ローン金利一覧ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加