「住信SBIネット銀行」フラット35・フラット35Sの特徴とは?

こんちには。ライターのサイダーです。“借金したくない”病をこじらせております。縁あって住宅本舗で記事を書かせていただくことになり、超初心者目線で住宅ローンについて皆様と勉強できればと思います。
今回は、「住信SBIネット銀行」のフラット35・フラット35Sです。
審査の通りやすさと、全期間固定金利が魅力のフラット35。どんな特徴があるのでしょうか? 探ってみましょう。

フラット35取扱金融機関

サイダー

サイダー (ライター)

住宅本舗でライターをやっています。基本的に“借金をしたくない”病のため、住宅ローンに関しては完全な素人です。これから住宅ローンについて知りたい方々と知識を共有できればいいなぁと考えています。

突然の病気でも安心。8疾病保障

以前、こちらの
団信・8疾病保障の保険料が無料!住信SBIネット銀行のメリット
記事でも書いたとおり、私はなかなかのポンコツボディであります。

住信SBIネット銀行の変動金利の通期引下げプランと同様に、病気に対して厚い保障があります。

健康オタクでも病気になります。つまり、病気とは悲しくも平等に、そして突然降りかかってくるものです。
実は私も経験があるのですが、突然の病気で働けなくなったときは絶望します。

この先、どうなってしまうのか?
治るのか?
仕事復帰できるのか?
復帰できても、まともに働けるのか?

さらに降ってくる不安。

療養中の生活費はどうするか。
治療にかかる費用で家計が苦しい。

ローンの返済にお金を回せなくなったらどうなってしまうのか?

住信SBIネット銀行のフラット35・フラット35Sの最大の特徴は「8疾病保障」。
もし「8疾病保障」と診断されても、治療に専念できるよう住宅ローンを保障してくれます。

また、保障・保険料は銀行が負担してくれます。

それでは、どんな病気に対応しているのでしょうか?

「8疾病保障」その内容とは

8疾病保障とは3大疾病と5つの重度慢性疾患に対応しています。

3大疾病…ガン(上皮内ガンを除く)、脳卒中、急性心筋梗塞
5つの重度慢性疾患…高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎

さて、ガンに関しては、さまざま要因があると思いますが、それ以外の病気はどんな人がなりやすいのでしょうか?

みんな大好き!インターネットで「病名 なりやすい」で検索してみました。

「脳卒中 なりやすい」
高血圧、高血糖値、糖尿病、肥満、コレステロール値が高い、喫煙、飲酒

「急性心筋梗塞 なりやすい」
高血圧、高血糖値、糖尿病、肥満、コレステロール値が高い、喫煙、運動不足

「高血圧症 なりやすい」
お酒好きでつまみを食べる、大食い、外食が多い

「糖尿病 なりやすい」
一日中家でゴロゴロする、夜にドカ食いする、内臓脂肪がついてきた

「慢性腎不全 なりやすい」
飲酒、喫煙、暴飲暴食、ストレスをためやすい、疲労

「肝硬変 なりやすい」
飲酒、暴飲暴食、女性

「慢性膵炎 なりやすい」
飲酒、揚げ物などの食べすぎ、脂肪の多い食事

……なんていうんでしょうね。
自分の健康は、奇跡の上に成り立っているように思えます(本当はあまり健康じゃないですが)。
普通に生活していることだけで、こんなにも多くの危険が身近に潜んでいるんですねぇ。

解決方法は、出家かなぁと思います。
毎日、精進料理を食べろとでも言いたいのでしょうか。

とにかく、住信SBIネット銀行のフラット35・フラット35Sの8疾病保障は、こんなにも身近に潜んでいる病気のリスクに寄り添ってくれているんですね。

気になる保障内容とは

保障内容は2種類「月々のローン返済に対する保障」と「ローン債務残高に対する保障」があります。

・月々のローン返済に対する保障
これは、返済開始から3か月を過ぎた状態で、8疾病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)と診断され、会社に行くことが困難になった状態(病気療養が必要)となってしまった。
そして、ローン返済日までにその状態が続いた時に、月々の返済額が保障会社から支払われます。
就業が不可能な状態を3回まで保障してくれて、1回につき12か月分。合計36か月まで支払ってくれます。

・ローン債務残高に対する保障
こちらも、返済開始から3か月を過ぎた状態で、8疾病(がん(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)と診断され、就業が不可能になったという条件は同じです。
こちらの保障は、その状態が12か月を経過した翌日まで、就業ができない状態が継続していた場合、ローンの残高相当額が保険会社より三井住友信託銀行に支払われ、住宅ローン返済に充てられます。

どちらの保障についても、がん(悪性新生物)の場合、「上皮内ガン(上皮内新生物)」(大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管などの非浸潤ガンを含む)は、支払いの対象外となってしまいます。

その他の特徴は?

最大の特徴は前述の通り「8疾病保障」となります。
それ以外にも

・金利が業界最低水準
まずは、最大のメリットである金利。他行のフラット35と比べても最低水準となります。

・保証料0円、繰上手数料0円
他社で必要になる場合がある住宅ローンの保証料がタダ。また、繰上返済や返済条件変更の場合の手数料は不要です。

・来店不要で手続き完了
銀行のATMぐらいならまだしも、住宅ローンの申し込みって面倒くさいですよね。
ネットで申し込みができるので、時間の節約になります。

というような、特徴があります。

フラット35でも各社特徴があるんですね

はっきり言います。昔は病気知らずだったんですよ。
それが、腸に炎症を抱え、親知らずを3本も抜き、2年に1度ペースので原因不明の高熱が出る。
年齢とともに立派なポンコツへと進化してしまいました。したくなかったんですけどね。

住信SBIネット銀行のフラット35・フラット35Sでは、普通の生活の中に潜む生活習慣病のリスクに備えてくれている住宅ローンです。

あんまり健康じゃない私が言います。おすすめです!

◆こちらの記事もチェック:
住宅ローンのフラット35、フラット35Sとは?長期固定金利について
フラット35
フラット35を夫婦で借りる
住宅ローン(フラット35)の団体信用生命保険
住信SBIネット銀行のフラット35

FP(ファイナンシャルプランナー)に無料相談

この記事のような自分に合った住宅ローンに関する事や審査に通るか不安、何から始めていいか分からないという方もご相談ください。

住宅ローンの一括審査申し込み(無料)はこちら

住宅ローンは比較が大事。複数の金融機関に仮審査を申し込み、審査結果を比較することで、自分に合った住宅ローンを選ぶことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加