人におすすめしたくなる住宅ローンのサービスって何?

昨今の金融機関の住宅ローンでは、様々な手数料が無料になるなどのサービスを付加したものが出て来ています。
友人や知人にすすめたいと思うほどの住宅ローンのサービスってどんなものか、ちょっと気になりますよね。
そこで、アンケートを取り“おすすめのサービス”は何か調べてみました。

住宅ローンの基礎知識

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

人におすすめしたくなる住宅ローンのサービスって何?

【質問】
次のサービスがある住宅ローンを利用していると仮定して、どのサービスを友人・知人におすすめしますか?

【回答数】
がん・疾病保証付団体信用生命保険:31
金利タイプを自由に変更可能:20
提携スーパーが毎日5%OFFサービス:30
返済休暇サービス:8
個人向けローンの金利引き下げサービス:11

長期返済ゆえの嬉しいサービス!がんや疾病の保険付きが一番多い

アンケートの結果、「がん・疾病保証付団体信用生命保険」と回答した人が31%で一番多い結果となっています。

・病気になった際にはローンの支払も大変になるので、保険サービスは考えておいたほうが良いと思う(30代/女性/会社員)

・生涯の中で最も長いローンなので、健康面での配慮が必要だと思うのですすめる。(40代/男性/無職)

・このような病気になった際には、返済が大変になるので、この附帯をすすめます。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・実際にローンを組む時に生命保険にも入りました。病気で働けなくなった時のことを考えるとこのタイプの生命保険があれば安心だと思います。(40代/女性/自由業・フリーランス)

いつ病気になるか分からないから、このような保険が付いていれば安心との声が多く聞かれました。長期返済をする上で最も心配なところをカバーしてくれるようなところに惹かれる様子がうかがえます。
特にがんなどは治療に費用もかかるため、住宅を手放すようなことなく安心して治療に専念できるのは、本人にとっても家族にとっても助かりますよね。

毎日の買い物がお得!スーパーでの5%OFFサービスなども多い

アンケートの結果、次に多かったのが「提携スーパーが毎日5%OFFサービス」の30%、そして「金利タイプを自由に変更可能」の20%と続き、少数でしたが「個人向けローンの金利引き下げサービス」と「返済休暇サービス」の順となりました。

・スーパーは毎日のように買い物をするところなので、そこでの5%は大きい気がします。(40代/男性/会社役員)

・変動か固定かで迷うところだから、変えられるのであればお勧めしたい。(50代/女性/専業主婦)

・個人向けなので、その条件に当てはまる人、そうでない人もいますが、こういう条件があるよと知っていれば、何かとお得だからです。(40代/女性/パートアルバイト)

・いざという時のために返済を延期できるのは魅力だと思うからです。(40代/男性/自由業・フリーランス)

提携スーパーでのサービス付きであれば、生活費がお得になるからという声が多く、実感としてサービスを受けていることが分かるところが30%の回答率となった理由なのかもしれません。
金利タイプを自由に変更可能と回答した人では、変動か固定か迷うとの声が多く、状況を見ながら変えることで少しでも費用を節約できるのが支持される理由のようです。個人向けローンや返済休暇のサービスも活用できるなら便利と考える人も多く、それぞれ個人の状況に合わせたサービスとして捉えられているようですね。

住宅ローンで安心感や生活のお得感など多様なサービスの選択を!

今回のアンケートでは、住宅ローンに付加するサービスでおすすめのものとして、がんや疾病の保険付きが一番多いことが分かりました。長期返済での不安を払拭できるサービスとして多くの人に受けとめられたことが回答率の高さにつながったようです。

同じ位の回答率として多かった提携スーパーでのサービスは、毎日の生活で実感できるところにお得感を感じるのでしょう。そのほか、金利タイプの変更や個人向けローンのサービスなど、人それぞれの要求にマッチしているかどうかが重要なことのようです。

住宅ローンをどこに決めるか考える上で、金利だけでなくプラスアルファのサービスが今後更に注目されてくるかもしれませんね。

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2015年04月23日~2015年05月07日
有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加