全国約100社のカードローンから比較・厳選したおすすめ人気商品をご紹介!
安心信頼の大手企業を比較可能!おすすめ人気ランキングをご紹介!上位10社の比較だけでもOK!

カードローン(1月最新)

総合おすすめ人気ランキング 21選

●最短即日融資・審査は最短25分も可(土日祝もOK)
●スマホで契約・来店不要 ●借り方の選択可

  • 総合おすすめ
    ランキング21選
  • 銀行おすすめ
    ランキング6選
  • 消費者金融おすすめ
    ランキング6選
  • (1月最新)
  • 即日融資おすすめ
    ランキング6選

総合おすすめ人気ランキング21選(93商品中)

銀行おすすめ人気ランキング6選(88商品中)

消費者金融おすすめ人気ランキング6選

即日融資おすすめ人気ランキング6選

    おすすめ3位: 楽天銀行

    楽天銀行スーパーローン 金利 1.9%〜14.5%

    スマホ・Webから簡単申込み。最短翌日から融資可能!
    楽天会員ランクに応じて審査優遇も!
    ※必ずしもすべての楽天会員さまが審査の優遇をうけられるとは限りません
    申し込みはこちら

目次

目次

1おすすめ人気カードローン比較表

おすすめカードローン

表を元に戻す
  • 『左に固定する』ボタンをクリックタップすると左側に固定され見やすくなります。再度クリックタップすると解除されます。
前へ
次へ
もっと見る

2おすすめ人気ランキング

1

アイフル


アイフルカードローンのお得情報!
  • ”職場への電話による在籍確認”が心配な方は、アイフルがおすすめ

    アイフルは公式サイトで申込時の自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話について「原則実施しません。 ただし、審査状況により実施する場合があります。」原則行っていないと公言しています。 それでも心配な方は事前に電話で確認・相談しておくとよいでしょう。

  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    現在、アイフルでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるキャンペーンを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・アイフルをはじめてご利用される方
    ・無担保キャッシングローンをご利用される方

    ■無利息となる期間
    ご契約日の翌日から30日間が適用期間となります。
    お借入れの翌日からではありませんので、ご注意ください。
    ※無利息サービス適用期間終了の翌日から貸付利率(実質年率)3.0%~18.0%の通常金利が適用

    また、ご契約日翌日から30日間内であれば、一度完済しても再度利用分についても、無利息の対象となります。
  • WEB申込みなら最短25分で融資が可能※

    WEBからの申込みであれば融資は最短25分で完了するので、最短即日融資も可能となります。
    また、WEB申込みは郵送物は一切不要で審査・契約・お借入れまでWEBで完結します。

    誰にも知られず、ご自身のスマホだけで全ての手続きがWEB完結しますので、安心して利用ができます。
    また、24時間即時振込のサービスもあるので、夜などに急な出費にも対応が可能です。

  • 1秒診断で融資可能かチェックが可能

    アイフルでは、申込みを行う前に「1秒診断」という事前審査のようなサービスを提供しています。
    必要事項を入力すれば、その場でお借入れが可能か診断してくれます。

    ■1秒診断に必要な入力項目
    年齢 ※20~69歳の方が対象
    雇用形態
    年収
    他社借入金額
    ※クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除くキャッシングローンのお借入れ状況を入力してください。
    お借入れをご検討の方は「1秒診断」を試してみるのがおすすめです。
    「1秒診断」で『ご融資可能と思われます。』と表示されれば、融資の検討が可能ということになりますので、そのまま本申込みを進めてみましょう。 1秒診断はこちら

2

プロミス


プロミスカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    プロミスでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるサービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・プロミスをはじめてご利用される方
    ・メールアドレスをご登録してWeb明細をご利用の方

    ■無利息となる期間
    初回ご出金の翌日から30日間

    また、初回ご利用日の翌日から30日間内であれば、追加利用分についても無利息の対象となります。
  • PC/スマホ両方利用可能。最短15秒で事前審査結果が分かる

    プロミスはPC・スマホからの申込みで最短15秒で事前審査結果が分かります。
    お急ぎの方には便利なカードローンです。

3

アコム


アコムカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    現在、アコムでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるサービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・アコムの契約がはじめての方
    ・無担保キャッシングローンをご利用される方

    ■無利息となる期間
    ご契約日の翌日から30日間が金利0円適用期間となります。

    ※金利0円適用期間終了の翌日から通常金利(貸付利率[実質年率]3.0%~18.0%)が適用されます。 ※金利0円適用期間中のご返済金額は、全額元金のご返済に充当されます。
  • WEB申込みなら最短30分で審査結果が分かる

    アコムはWEBからの申込みであれば最短30分で審査結果が分かります。
    誰にも知られず、ご自身のスマホだけで全ての手続きがWEB完結しますので、安心して利用ができます。

4

SMBCモビット


SMBCモビットのお得情報!
  • SMBCモビットだけのTポイントサービス!

    現在、SMBCモビットではTポイントサービスを利用すると返済でTポイントが貯まります。また、返済にもTポイントが利用可能です。

    ■Tポイントサービスの概要
    ・ご返済額のうち利息分200円分→1ポイント貯まる!
    ※延滞中の返済にはポイント付与されません。
    ・会員専用サービス「Myモビ」から1ポイント1円相当として返済にご利用が可能

    ■必要な手続き
    ご契約完了後、Tポイントサービスの利用手続きを行うだけで完了

5

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック

6

オリックス銀行

7

楽天銀行スーパーローン

8

auじぶん銀行カードローン(じぶんローン)

9

三井住友カード カードローン

10

dスマホローン

11

レイク


レイクカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大60日間利息0円!

    レイクを初めてご利用する方でWeb申込みを行った方を対象に60日間無利息サービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・レイクをはじめてご利用される方
    ・Web申込みの方
    ・契約額1~200万円の方

    ■無利息となる期間
    初回契約翌日から無利息

    無利息期間経過後は通常金利を適用
  • Webでの申込みからお借入れまで最短25分融資も可能!

    レイクは24時間365日Web申込みが可能です。
    さらに審査結果は最短で15秒!お急ぎの方にはぴったりなカードローンです。
    インターネットで申込み完了後、そのまま審査結果を確認することが可能です。

12

みずほ銀行カードローン

13

横浜銀行カードローン

14

スターカードローンα

15

千葉興業銀行カードローン

16

福岡銀行カードローン

17

千葉銀行カードローン

18

J.Score(ジェイスコア) AIスコア・レンディング

19

JCB CARD LOAN FAITH

20

au PAY スマートローン

21

セブン銀行 ローンサービス

1

三菱UFJ銀行

2

オリックス銀行

3

楽天銀行

4

みずほ銀行

5

スターカードローンα

6

セブン銀行

1

アイフル


アイフルカードローンのお得情報!
  • ”職場への電話による在籍確認”が心配な方は、アイフルがおすすめ

    アイフルは公式サイトで申込時の自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話について「原則実施しません。 ただし、審査状況により実施する場合があります。」原則行っていないと公言しています。 それでも心配な方は事前に電話で確認・相談しておくとよいでしょう。

  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    現在、アイフルでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるキャンペーンを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・アイフルをはじめてご利用される方
    ・無担保キャッシングローンをご利用される方

    ■無利息となる期間
    ご契約日の翌日から30日間が適用期間となります。
    お借入れの翌日からではありませんので、ご注意ください。
    ※無利息サービス適用期間終了の翌日から貸付利率(実質年率)3.0%~18.0%の通常金利が適用

    また、ご契約日翌日から30日間内であれば、一度完済しても再度利用分についても、無利息の対象となります。
  • WEB申込みなら最短25分で融資が可能※

    WEBからの申込みであれば融資は最短25分で完了するので、最短即日融資も可能となります。
    また、WEB申込みは郵送物は一切不要で審査・契約・お借入れまでWEBで完結します。

    誰にも知られず、ご自身のスマホだけで全ての手続きがWEB完結しますので、安心して利用ができます。
    また、24時間即時振込のサービスもあるので、夜などに急な出費にも対応が可能です。

  • 1秒診断で融資可能かチェックが可能

    アイフルでは、申込みを行う前に「1秒診断」という事前審査のようなサービスを提供しています。
    必要事項を入力すれば、その場でお借入れが可能か診断してくれます。

    ■1秒診断に必要な入力項目
    年齢 ※20~69歳の方が対象
    雇用形態
    年収
    他社借入金額
    ※クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除くキャッシングローンのお借入れ状況を入力してください。
    お借入れをご検討の方は「1秒診断」を試してみるのがおすすめです。
    「1秒診断」で『ご融資可能と思われます。』と表示されれば、融資の検討が可能ということになりますので、そのまま本申込みを進めてみましょう。 1秒診断はこちら

2

プロミス


プロミスカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    プロミスでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるサービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・プロミスをはじめてご利用される方
    ・メールアドレスをご登録してWeb明細をご利用の方

    ■無利息となる期間
    初回ご出金の翌日から30日間

    また、初回ご利用日の翌日から30日間内であれば、追加利用分についても無利息の対象となります。
  • PC/スマホ両方利用可能。最短15秒で事前審査結果が分かる

    プロミスはPC・スマホからの申込みで最短15秒で事前審査結果が分かります。
    お急ぎの方には便利なカードローンです。

3

アコム


アコムカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    現在、アコムでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるサービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・アコムの契約がはじめての方
    ・無担保キャッシングローンをご利用される方

    ■無利息となる期間
    ご契約日の翌日から30日間が金利0円適用期間となります。

    ※金利0円適用期間終了の翌日から通常金利(貸付利率[実質年率]3.0%~18.0%)が適用されます。 ※金利0円適用期間中のご返済金額は、全額元金のご返済に充当されます。
  • WEB申込みなら最短30分で審査結果が分かる

    アコムはWEBからの申込みであれば最短30分で審査結果が分かります。
    誰にも知られず、ご自身のスマホだけで全ての手続きがWEB完結しますので、安心して利用ができます。

4

SMBCモビット


SMBCモビットのお得情報!
  • SMBCモビットだけのTポイントサービス!

    現在、SMBCモビットではTポイントサービスを利用すると返済でTポイントが貯まります。また、返済にもTポイントが利用可能です。

    ■Tポイントサービスの概要
    ・ご返済額のうち利息分200円分→1ポイント貯まる!
    ※延滞中の返済にはポイント付与されません。
    ・会員専用サービス「Myモビ」から1ポイント1円相当として返済にご利用が可能

    ■必要な手続き
    ご契約完了後、Tポイントサービスの利用手続きを行うだけで完了

5

レイク


レイクカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大60日間利息0円!

    レイクを初めてご利用する方でWeb申込みを行った方を対象に60日間無利息サービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・レイクをはじめてご利用される方
    ・Web申込みの方
    ・契約額1~200万円の方

    ■無利息となる期間
    初回契約翌日から無利息

    無利息期間経過後は通常金利を適用
  • Webでの申込みからお借入れまで最短25分融資も可能!

    レイクは24時間365日Web申込みが可能です。
    さらに審査結果は最短で15秒!お急ぎの方にはぴったりなカードローンです。
    インターネットで申込み完了後、そのまま審査結果を確認することが可能です。

6

dスマホローン

3カードローンの選び方・比較に重要な4つのポイント

そもそもカードローンとは?

カードローンは、大きく2つに区別できます。
それが消費者金融各社が展開するカードローンと各銀行が展開するカードローンの2つになります。

カードローンとは

消費者金融とは?
  • 消費者金融会社は、個人に対して融資を行っており、ローン事業を営む貸金業者のことを指します。
    プロミス、アイフル、アコム、レイク、SMBCモビットなどが消費者金融業界の中でも大手で有名です。
    消費者金融会社の中にはローン事業の他にクレジットカードや保証事業など、総合的な金融サービスを展開している事業者もあります。

    消費者金融会社のカードローンと銀行のカードローンの大きな違いは、賃金業法で定められた総量規制の有り無しとなります。
    貸金業法で定められた総量規制とは、お借入れが可能な総額は年収の3分の1までと制限されるという規制の法律となります。
    銀行を管理する銀行法では、総量規制はありません。
    そのため、消費者金融会社のカードローン審査では、総量規制による貸付上限金額の範囲内で限度額が設定されます。

消費者金融会社は総量規制によって年収の3分の1までしか融資できないようになっていますが、銀行のカードローンは総量規制の対象外なので、法律上の貸付上限金額はありません。
但し、銀行のカードローンにも、銀行によっては、審査により極度設定が考慮されたりするため、年収の3分の1以上のお借入れができるとは限りません。

当然のことながら、カードローン会社は融資した金額がしっかり返済されるかどうかを見極めて融資を行っていますので、 毎月の収入がない方は審査が通過しにくくなる傾向があります。
一方、会社員の方であれば毎月安定した収入があるため、基本的には審査は通過しやすくなる傾向があります。

また、カードローン会社によってはアルバイトやパートの場合でも勤続年数や毎月の収入を加味して審査に通過する事もあるようです。
アルバイトやパートだから審査に通過しないという事はないようですので、現在の収入や支出を考えて申込してみるのが良いでしょう。

カードローンの選び方

カードローンの選び方

カードローンの選び方やカードローンを比較する際には、これからご紹介する4つのポイントをしっかり確認してご自身に合ったカードローンを選ぶようにしましょう。

カードローンの選び方・比較に重要なポイント
  • 1.融資・審査スピードの速さ
    2.審査条件・通過率
    3.金利の低さ
    4.利用限度額

融資・審査スピードの速さ(即日融資)

カードローン各社の融資・審査スピードはそれぞれ違います。
最短即日融資を実現しているカードローンもあれば、融資まで1週間以上かかるカードローンもあります。

カードローンは、主に銀行が展開しているカードローンと消費者金融各社が展開しているカードローンの2つに分かれており、銀行カードローンの場合であれば、融資までに約1週間程度かかるところが多い傾向です。

消費者金融カードローンの場合は、即日融資に対応している会社も多く、お急ぎ融資を希望している方に選ばれています。

最短即日で融資を受けたい方は、消費者金融各社のカードローンに絞って探してみるのがおすすめでしょう。
時間的に余裕のある方は、金利の低い銀行カードローンを選択するのがおすすめです。


以下では、消費者金融各社の融資・審査スピードを比較しましたので、参考にしてみてください。

会社 審査スピード 融資スピード
アイフルWebで最短25分※1Webで最短25分※1
アコム最短30分最短即日
レイクWebで最短15秒最短25分
プロミス最短25分最短25分
SMBCモビット最短30分 ※最短即日

※1 お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

この中で一番融資・審査スピードが速いのはアイフルでした。
WEB申込みであれば申込み~融資実行まで最短25分です。
アイフルは無利息キャンペーンも実施しており、初めての方は最大30日間利息0円で利用が可能となっています。
今すぐにお借入れ検討していて、30日以内には返済する予定がある方にはおすすめです。
また、短期間のお借入れであれば利息額も比較的少なく済むので、計画的にお借入れするには便利なカードローンとなっています。

アイフルのカードローンは、初めてカードローンを利用する人にも優しく、最大30日間無利息(はじめての方)でご利用することが可能です。 さらに、急いで融資を受けたい方もWEB申込みであれば申込み~融資実行まで最短25分です。
今すぐにでもお借入れをしたいという急ぎの方は、WEB申込みなら最短25分で融資可能(*1)なアイフルのキャッシングローンで申込みするのがおすすめです。

  • 初めての方でも申込みから融資までの時間が最短25分と業界屈指の速さです
  • 24時間365日PC・スマホ・アプリから申込可能です。急ぎの方は専用のフリーダイヤルもあります
  • 初めての方は最大30日間利息0円になります
  • 提携ATM全国70,000台。お近くのセブン銀行やローソン銀行などからお借入れ可能です

※1利用限度額が50万円超または、他社を含めたお借入れ総額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。*2 申込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

金利の低さ(18.0%以下なら銀行カードローンが有利)

融資を行うとき、各カードローン会社で大きな違いとなるのが「金利(実質年率)」です。

金利(実質年率)とは?
  • 金利とは、お借入れを行った際に元金に対する利息の割合のことです。
    カードローンでは「(例)年6.0%~14.5%」のように、下限金利と上限金利が設けられているケースが多く、利用限度額が高いほど適用金利が低くなる傾向にあります。

カードローン金利

金利をもとに利息が算出されるので、具体的な利息を把握するためにも、カードローンを選ぶ際には下限金利と上限金利の両方をチェックしておきましょう。

但し、初めてカードローンのお借入れを行う際は、基本的に最高上限金利が適用されることが多いため、初めての方は最高金利を気にしておくことをおすすめします。

以下は、銀行各社と消費者金融各社の借入額と適用金利の一例を用意しましたので、チェックしてみてください。

会社 下限金利 上限金利
アイフル3.0%18.0%
アコム3.0%18.0%
レイク4.5%18.0%
プロミス4.5%17.8%
SMBCモビット3.0%18.0%
楽天銀行1.9%14.5%
オリックス銀行1.7%14.8%
三菱UFJ銀行1.8%14.6%
みずほ銀行2.0%14.0%
横浜銀行1.5%14.6%

上記の表を見ていただければ分かる通り、年18.0%以下の金利でお借入れをする場合は、銀行カードローンが有利となっています。

低金利でお借入れできるカードローンは三菱UFJ銀行カードローン!

  • Web完結型で24時間いつでも申込可能です。
  • 三菱UFJ銀行ATM、提携コンビニATM無料なので大変便利です。
  • メガバンクならではの魅力的な低金利です。
  • 口座がなくても借入れ可能です。借入れ・返済サポートも充実しています。

利用限度額(限度額100万円以下ならレイク)

カードローンは利用限度額によって金利が決まってきます。
もちろん、大きな金額であればあるほど低金利になる傾向がありますが、カードローンを初めてご利用する方のほとんどは10万円~100万円以下の利用限度額になることが多いです。

これはお金を融資する側がリスクを最小限に抑える策でもありますが、まずは最小の金額で融資を行い、長く取引をしていく中で限度額のアップを行っていきます。

つまり、最初は1万円~100万円ぐらいの限度額となり、将来的に200万円、300万円の融資ができると考えていた方が良いでしょう。 以下は大手カードローン会社の利用限度額100万円以下で借りた場合の金利一覧です。

会社 利用限度額 金利
アイフル100万円以下15.0%
アコム100万円以下15.0%
レイク100万円以下12.0%
プロミス100万円以下15.0%
SMBCモビット100万円以下15.0%
楽天銀行100万円以下14.5%
オリックス銀行100万円以下14.8%
三菱UFJ銀行100万円以下14.6%
みずほ銀行100万円以下12.0%
横浜銀行100万円以下14.6%

利用限度額100万円以下の低金利でお借入れできるおすすめカードローンはレイク!

レイクは審査が驚くほど速く(最短15秒)即日融資も可能です。はじめての方は60日間利息が0円という他社にはないサービスで利用者を増やしています。

  • はじめての方は契約翌日から60日間無利息で利用可能です
  • 初めてで5万円までの利用であれば最大180日間無利息で利用できます
  • スマホでカードレスなので来店も不要&郵送物もありません。電話での申込みやお借入れも可能です
  • SBI新生銀行グループなので提携ATMの利便性も抜群です。もちろんコンビニATMも可能です

4カードローンの審査とは?

カードローンの審査について

カードローン審査

ここからはカードローンの審査について解説します。
カードローン審査のポイントは以下です。

カードローン審査のポイント!
  • 審査項目は3点(安定収入・現在の借入状況・過去延滞履歴)
  • 審査項目3点をしっかり確認し返済可能申込金額を決める
  • 総量規制を確認し、年収に見合った申込金額を調べる

カードローン審査の重要項目は3つ

カードローンを契約するには、カードローン各社の審査に通る必要があります。
申込みの際に入力した情報をもとに、申込み者本人に返済能力があるか審査が行われます。

カードローンの審査で重要とされる3つの項目は以下。

審査に重要な3項目
  • 毎月安定した収入があるか
  • 現在借入状況はどうか
  • 過去に他のローン等で延滞したことがないか

当然のことながら、カードローン会社は融資した金額がしっかり返済されるかどうかを見極めて融資を行っていますので、 毎月の収入がない方には厳しい審査になります。

会社員の方であれば毎月安定した収入があるため、基本的には問題なくクリアできると思います。

また、カードローン会社によってはアルバイトやパートだとしても勤続年数や毎月の収入を加味して審査に通ることがあります。

アルバイトだから審査に落ちてしまうということはありませんので、現在のお借入れ状況が良好な方や過去延滞等が無い方は申し込んでみるのが良いでしょう。

カードローン審査の具体的なチェックポイント

カードローン審査

カードローン会社では、申込み者に対して返済能力があるか、信用情報に問題がないか、申込み者の属性情報を必ず総合的に審査します。 カードローンの審査で確認が行われる基本的なものは以下となっています。

返済能力

返済能力とは、賃金業者が貸したお金を毎月滞りなく返済できるかどうかです。
毎月返済に充てる収入があるかどうかを申込み者本人が入力した申込情報をもとにカードローン会社で独自の審査が行われます。

基本的には審査時に申込み者が自己申告した勤務先が正しいのかを確認するために勤務先に電話をかけ「在籍確認」を行います。

在籍確認で会社に在籍していることが確認できれば、返済能力という面では問題がないと考えられるでしょう。
但し、申込み者によっては、在籍中の会社情報の確認が必要だったり、借入金額が50万円以上になる方は収入証明書の提出が必須になることもあります。
収入証明書を提出して初めて返済能力があるかどうかを審査されることもあるので、収入証明書を提出できる方は提出の準備をしておくと良いでしょう。

信用情報

信用情報とは、カードローンやクレジットカード、フリーローンなどの契約や申込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。

カードローン会社は、申込み者の信用情報をCICやJICCという機関に参照して、他社でのお借入れやローンの返済記録などを確認することが出来ます。

過去にクレジットカードやカードローンで延滞したことが無いか、多重債務者ではないか、何かトラブルを起こしてないかなどがチェックされます。

過去に支払い遅延や自己破産等を行っていなければ基本的に問題は無いとされますが、消費者金融で既に借入している場合は、総量規制で審査に影響がある場合があります。

属性情報

カードローンの審査時には申込み者の属性情報もチェックされます。見られる項目は、主に以下項目です。

・年齢
・職業
・雇用形態
・年収
・家族構成


特に重要視されるのは年収でしょう。
年収は高ければ高いほど審査は有利になります。

但し、年収は高くないと審査が通らないというわけではなく、借入限度額に対して、各社が定めている審査基準で決められるので、年収が低くても審査が通るケースは多数あります。

カードローンは、少額の1万円から利用が可能なため、学生や主婦・パート・アルバイトの方でも審査を通過することが可能となっています。

カードローン各社の審査通過率は?(最も高いのはアコムの42.6%)

消費者金融カードローンの各会社の決算資料等で審査通過率を公表しており、今回は各社の審査通過率を一覧にしました。 カードローンを申し込む際の参考にしてみてください。

会社 申込み件数 新規契約数 審査通過率(成約率)
プロミス
SMBCモビット
45,561件18,183件39.9%
アコム44,638件19,019件42.6%
レイク約94,160件33,900件36%

※レイクの申込み件数は公表されていないため、新規契約数と成約率から算出しております。

出典:
SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標(https://www.smbc-cf.com/pdf/md2022_j.pdf)
アコム株式会社データブック(https://pdf.irpocket.com/C8572/bygc/DxhK/Mplu.pdf)
新生銀行データブック(https://www.shinseibank.com/corporate/ir/quarterly_results/quarterly_results_2021/pdf/1qfy21databook210730je.pdf)

審査が不安な方はアコムに申込みしてみるのがおすすめです。 審査通過率が42.6%となっており、消費者金融各社の中では最も高い審査通過率となっています。
アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

審査が不安な方はアコムがおすすめ!

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループ企業で安心して利用できるカードローンです。初めてアコム利用される方は30日間金利が0円、急ぎの方は最短即日融資が可能です。
初めての方限定で30日間利息0円でお借入れができるアコムは、少額のお借入れですぐに返済ができるという方に向いています。さらにWEB申込みなら最短30分で審査結果が出るのでお急ぎの方はアコムに申込みするのがおすすめです。

  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間金利0円なので短期の方は特におすすめです
  • スマホ・PCから24時間申込み可能。最短30分で審査の結果が出ます
  • 急ぎで資金が必要な方は最短即日のお借入れも可能です
  • お借入れはお近くのコンビニや三菱UFJ銀行ATMなどで利用可能です

5銀行と消費者金融会社カードローンのメリット・デメリット

銀行と消費者金融会社のカードローンは、それぞれメリット・デメリットがあります。しっかり把握した上でメリットの大きい方を選んでみましょう。

銀行カードローンのメリット・デメリット

銀行カードローンのメリット・デメリット

メリット
  • 総量規制に該当しない。(年収の3分の1以上は消費者金融各社は融資出来ない)

    高額(200万以上など)のお借入れが必要な方には、総量規制のない銀行カードローンの方が多様ニーズにあった融資が受けられます。専業主婦も規制の対象外となるため利用可能です。

  • 銀行で借り入れる安心感や信頼感がある

    銀行からの借入という安心感や信頼度があり、銀行口座でのお借入れ、返済が可能というのも銀行カードローンのメリットです。キャッシュカードがそのままカードローンとして使える銀行もあります。

  • 金利が低い

    消費者金融会社と比べた際に銀行のカードローンは金利が低くお借入れできることがあります。
    特に高額になればその傾向は大きくなる事があります。

デメリット
  • 審査が厳しい

    銀行カードローンは消費者金融会社に比べて審査基準が高い傾向にあります。

  • 審査期間が長い

    銀行カードローンは審査が完了するまで1週間程度かかることがあります。急いでいる方に注意が必要です。

消費者金融会社カードローンのメリット・デメリット

消費者金融会社カードローンのメリット・デメリット

メリット
  • 審査通過率が良い

    消費者金融会社カードローンは、アルバイトやパートの方でも申込み可能となっており、比較的審査通過率が良い傾向があります。

  • 審査が早い。即日融資も可能

    申込みはWEBから行い、事前審査で最短15秒、審査結果→融資完了まで最短25分のところもあり、急な資金ニーズがある方に向いています。

  • 無利息期間がある

    消費者金融会社カードローンでは、初回のお借入れから30日間無利息になるなどのキャンペーンを行っているところもあるので、短期間の借り入れ、返済を考えている方には大きなメリットでしょう。

  • 誰にも知られずに借りれる

    消費者金融会社カードローンでは、銀行の口座を使わずにお借入れや返済が可能なケースもあり誰にも知られずに、利用する事が可能です。

デメリット
  • 金利が高い

    銀行カードローンと比べると金利が高い傾向にあります。利息が高いので長期でお借入れする場合は、返済計画をきちんと立てておく必要があります。

  • 総量規制がある

    消費者金融会社カードローンには年収の3分の1までしか融資出来ないという貸金業法規制があります。 高額の資金ニーズがある方は、審査が通過しない可能性が高くなります。 また、専業主婦は自己収入がないため規制の対象となりお借入れすることができません。

  • 銀行口座での取引が出来ない

    銀行カードローンと違い、銀行の口座でのお借入れや返済が出来ない為、ひと手間必要となります。

消費者金融会社と銀行のカードローンどちらがおすすめ?

カードローンは、用途によって検討してみるのがおすすめです。

銀行カードローンが向いてる方
  • 突発的な急な資金ニーズが発生した時の備えとして借入枠を確保しておきたい方
  • 急ぎでは無く、低金利でのお借入れ、高額のお借入れを希望する方
  • 銀行との取引である安心感や信用を重視する方
消費者金融会社が向いてる方
  • 即時や即日の資金ニーズが発生した方
  • 誰にも知られずにお借入れ、返済を希望する方
  • 銀行カードローンで審査が通過しなかった方
  • 無利息期間を有効活用したい方

銀行カードローンの場合、消費者金融会社よりも金利が低く設定されていることが多く、消費者金融会社よりも低金利でお借入れすることが可能です。 また、銀行カードローンは総量規制の対象には入らないので、高額のお借入れを検討している方は、銀行カードローンを選択するのも良いと思われます。
ただ、審査基準が厳しい場合や、審査時間が長い場合などの傾向がある為、注意が必要となります。

消費者金融会社の場合は、比較的、銀行より審査通過率は高く、Web経由で申込みし、審査に通過すれば即日融資が可能です。 また、審査時間も非常に短時間の会社もありますので、即日に融資を受ける事も可能となります。

消費者金融会社の中では、無利息期間を提供しているカードローン商品もあるので、無利息期間に返済を行えば、無利息で利用することができます。

6カードローン金利(利息)の仕組みと計算方法

カードローンは、基本的に毎月金利(利息)がかかってきます。
カードローンの場合では、日割りで利息が発生する仕組みとなっており、なるべくご自身でいくらの利息がかかるのか把握できるようにしておくことが大切です。

カードローンの金利(利息)計算方法は以下で解説します。

カードローンの利息計算方法
  • 借入金額×実質年率(金利)×借入日数÷365日= 利息

例えば【借入金額10万円、金利18.00%、借入日数180日】の条件で計算した場合の金利(利息)は以下のようになります。
10万円(借入金額)×18.00%(実質年率)×180日(借入日数)÷365日=8,876円(利息額)

無利息期間について

カードローン会社によっては、期間限定で利息0円というキャンペーンを行っています。
初めてのお借入れから最大30日間や最大180日間など期間を定め、その期間中のお借入れであれば何度でも無利息でお借入れができるキャンペーンとなっています。

以下では無利息キャンペーンを行っているカードローンを比較してみました。

会社 無利息期間
アイフル初めての方は最大30日間
アコム初めての方は最大30日間
レイク初めての方は最大60日間
(5万円の場合は最大180日間)
プロミス初めての方は最大30日間

現在であれば、レイクの最大60日間(5万円の場合は最大180日間)無利息がとてもお得にお借入れできることが分かります。

レイクは審査が驚くほど速く(最短15秒)即日融資も可能です。はじめての方は60日間利息が0円という他社にはないサービスで利用者を増やしています。

  • はじめての方は契約翌日から60日間無利息で利用可能です
  • 初めてで5万円までの利用であれば最大180日間無利息で利用できます
  • スマホでカードレスなので来店も不要&郵送物もありません。電話での申込みやお借入れも可能です
  • SBI新生銀行グループなので提携ATMの利便性も抜群です。もちろんコンビニATMも可能です

無利息期間30日間込みで3ヶ月間10万円借りた場合の返済額

もし3ヶ月間で10万円の融資を受けて、無利息期間が30日間あった場合の返済総額・利息はいくらになるでしょうか。 貸付利率(実質年率)を18.0%で、無利息期間がある場合とない場合で計算してみました。

【無利息期間30日間あり】貸付利率(実質年率)18.0%で10万円をお借入れ
  • 返済総額=119,870円 / 利息=23,870円 / 返済回数32回

【無利息期間30日間なし】貸付利率(実質年率)18.0%で10万円をお借入れ
  • 返済総額=126,248円 / 利息=26,262円 / 返済回数32回

無利息期間30日を利用して、10万円を3ヶ月間で返済すると利息の差額が2,392円でした。 金額としては大きくない額ですが、お借入れ金額が大きくなれば、その分差額も大きくなるので、無利息キャンペーンはぜひ利用しましょう。

ローンサーチの金利ランキング概要

金利が低い順でカードローンを探したい方は、ローンサーチで提供している全国92社のカードローン銀行金利ランキングをぜひご活用ください。

融資金額に応じて下限金利の低い順でランキングしています。

低金利のカードローンがすぐ分かる!

銀行金利ランキングを見る

7カードローンのお借入れ方法の種類

カードローンのお借入れ方法は、会社によって様々な方法がありますが、基本的には以下の方法でお借入れするのが一般的となっています。

●インターネットからのお振込み
●電話でのお振り込み
●ATMでのお借入れ
●アプリでのお振り込み


インターネットからのお借入れであれば、24時間365日対応していることが多く、休日や深夜の時間でも振込に対応しているところが多いです。

スマホからでも簡単に振込申請が行えるのでとても便利です。

また、コンビニや銀行のATMからお借入れすることも可能です。
各社で提携しているATMであればいつでもどこでも利用することができます。

会社によってはATMの提携数も異なりますので、ATMでお借入れを検討している方はATMの提携数を確認しておくと良いでしょう。

ATM提携数ランキングはこちら

8カードローンの借り換え!おまとめローンとは

カードローンのおまとめローン

既にカードローンを借りている方は、見直しすることも検討してみましょう。
カードローンの借り換えを行うことで、金利を安くすることが可能です。
現在お借入れしているカードローンの金利が18.0%であれば、見直し余地があると言えるでしょう。

例えば、プロミスのカードローンであれば金利が17.8%なので0.2%の金利が下げられます。また、三菱UFJ銀行のカードローンであれば14.6%なので、3.4%の金利を下げることが可能です。

上記は一例ですが、カードローンの借り換えを行うことで毎月の返済額と返済総額も減らすことができますので、早期検討がおすすめです。

また、既に複数社からのお借入れがある場合には、おまとめローンがおすすめです。

おまとめローンは、複数社のお借入れを1社にまとめることで金利を低くすることが可能です。金利が低くなることで、毎月の返済額を安くして、返済総額も安くすることができます。

9カードローンの返済方法

カードローンのお借入れ方法と同様に返済方法も多数あります。

●口座振替(自動引き落とし)
●インターネットからの振込み
●ATMでの返済
●コンビニ返済
●アプリでの振り込み


カードローンの返済を忘れてしまうと信用情報に返済の有無や延滞などが記録されてしまいます。
そうならない為にも返済方法はしっかり確認しておく必要があります。

おすすめは口座振替で自動引き落としにしておくことです。
口座から自動引き落としにしておけば、万が一、返済期日を忘れてしまっても返済忘れを防ぐことができます。

10カードローンの利用の流れ

カードローンの利用の流れ

ここでは一般的なカードローンの利用の流れをご紹介します。

①カードローンの申込み

カードローンの申込みには、個人情報(名前や生年月日)、年収、勤務先情報等に関する情報を入力して申込みを行います。
各社申込みには条件があり、アルバイトや主婦の方、学生などの申込みをOKとしている会社もあれば、安定した収入のある正社員の方など条件を設けていますので、申込み前に確認しておくようにしましょう。

②審査

審査には通常1週間程度要することが一般的ですが、消費者金融各社では最短即日で審査が完了するところもあります。
また、審査に入ると申込み者本人の信用情報の確認を行ったり、勤務先への在籍確認を行います。
ここで何も問題が無ければスムーズに審査が進みます。

③契約のお手続き

審査が完了すると、契約手続きに進みます。
ここでは契約内容の同意書類や本人確認書類の提出、収入証明書(源泉徴収票)など提出を求められることがあります。
審査は通っているで、基本的には契約がスムーズに進みますが、もし申込み時の記入内容と相違がある場合、再審査となることもありますので、申込み時の入力内容は間違えないようにしましょう。

④お借入れ

契約手続きが完了するとお借入れをすることができます。
会社によってお借入れ方法が複数ありますが、ほとんどの場合、契約手続きが完了するとその日からインターネットからの振込申請か電話でのお振込みでお借入れができます。

もし、ATMでのお借入れをする場合には、カードローン会社から届くカードを待ってから利用することができます。

⑤返済

返済方法も会社によって色々ありますが、基本的には口座振替での返済方法が一般的となっています。 中にはATMからの返済やインターネットバンキングを利用して返済する方法もあります。
返済には期日がありますが、契約時に返済期日をしっかり確認しておきましょう。

⑥限度額アップ

カードローンを利用し始めてから何ヶ月か経過後に、利用限度額アップのお申込みが可能となります。
利用限度額を上げるには再度審査が必要となっており、これまでの利用頻度や返済の遅れ等が無いかチェックされます。さらに申込み時の契約内容との差異も確認することがほとんどです。

例えば、この間に年収が上がっていれば、さらに審査を優位に進められたりもします。

また、限度額を上げることにより、金利を低くすることも可能です。
例えば、限度額50万円で金利14.0%だったのが、限度額100万円にしたことにより金利10%になった例などもあります。

なるべく低金利でお借入れをする場合は限度額を上げていくのが良いでしょう。

11カードローンとキャッシングの違い

カードローンとキャッシングは、どちらもお金を借りるサービスなので同じと思っている方も多くいますが、実際には明確な違いがあります。
キャッシングとは、クレジットカードなどに付帯して利用限度額内でお金をお借入れすることができるサービスのことを言います。

クレジットカードからお金を借入れすることが出来ますが、基本的にはクレジットカードのショッピング枠を利用して、もし現金が必要な時にはお借入れができるサービスとなっています。

つまり、現金のお借入れするというよりは、万が一の時にあったら便利というような立て付けのサービスになっています。

しかし、カードローンでは、「お金を借りる」ということに特化しているサービスになります。
お金を借りることを前提としたサービスなので、大きな融資などに向いているサービスになります。

また、キャッシングでお金を借り入れる場合は、金利が高いですが、カードローンではキャッシングに比べると金利が低い傾向にあります。

例として三菱UFJ銀行のカードローンと三菱UFJ銀行のクレジットカード付帯のキャッシングの金利を比べると以下のようになっています。

カードローンお借入利率 キャッシング融資利率
13.6% ~14.6%14.95%~17.95%

※2021年2月時点

お借入れ予定がある方は、カードローンでお借入れする方がお得になるので、カードローンを検討するようにしてみましょう。

12カードローン利用ケース一覧

カードローンは、人によって用途が様々です。 一時的に資金が必要になった方や将来の備えとしてカードローンを契約している人など、その利用ケースは様々です。 ここからはどんな人がどんな理由でカードローンの利用をしているか参考にしてみてください。

カードローン初心者におすすめ!!
カードローンの利用ケース

  • カードローン借入パターン1

    20代男性
    消費者金融会社カードローンを選択
    借入金額5万円

    だんだんと周りが結婚してきており、結婚式の参列に招待されることも多くなりました。 ご祝儀の準備も必要ですが、給料日前で生活するお金もカツカツだった時にカードローンという存在を知りました。

    今回は結婚式も近かった為、即日融資に長けている消費者金融会社のカードローンを選びました。 初回のお借入れから30日間の無利息期間があったため、結婚式までにご祝儀の準備も済んで、給料日になってすぐに返済したため利息も掛かりませんでした!

  • カードローン借入パターン2

    40代男性
    銀行カードローンを選択
    借入金額100万円

    会社がテレワークに移行してきており、自宅の仕事環境を充実させるために今回銀行カードローンで融資を受けることにしました。 銀行カードローンは、金利も低く設定されていて、借り入れしていても後ろめたさがあまりないので、思い切って銀行カードローンでの借り入れを行いました。

    借り入れを急いでいるわけでもなかったので、自分の中では満足しています。 銀行カードローンは、銀行や提携ATMで借り入れしています。 なんだかんだカードローンは心強いです!

  • カードローン借入パターン3

    20代女性
    消費者金融会社カードローンを選択
    借入金額10万円

    勤めている会社で急遽出張が入ったのですが、出張では突発的な支払いなども発生したりするため、今回は万が一の備えとして、カードローンを契約しました。
    今回は出張までに時間がなかった為、即日審査・即日融資を行ってくれる消費者金融会社のカードローンを契約することにしました。

    アプリやWEBからでも簡単に申込みが出来て、24時間365日即時振込みにも対応しているので、今回の出張期間中には心強い味方となりました。 また、出張期間中に借り入れを行いましたが、無利息期間が30日間あったので、月末の給料日に返済したら本当に利息0円でびっくりしました!

13カードローンQ&A

  • Qおすすめのカードローンは?
    A

    ローンサーチでおすすめしているカードローン1位は、「アイフル」のカードローンです。 アイフルは、即日融資に対応しており、24時間365日いつでもWebからの申込みが可能となっています。 さらに、初めてアイフルをご利用の方は最大30日間無利息になるキャンペーンも行っています。
    >> おすすめ1位のアイフルを見てみる

  • Qカードローンの審査は厳しいですか?
    A

    カードローンには、消費者金融会社と銀行が展開するカードローンがあります。 審査が不安な方には消費者金融会社のカードローンをおすすめしています。 消費者金融会社のカードローン審査は、銀行と比べて比較的審査が緩く設定されています。 アルバイトやパートの方、学生の方も申込みが可能となっていますので、年収が低くても審査に通る可能性が高くなっています。

  • Qカードローンの利息計算方法は?
    A

    カードローンの利息計算式は以下になります。
    借入金額×実質年率(金利)×借入日数÷365日= 利息

    例えば【借入金額10万円、金利18.00%、借入日数180日】の条件で計算した場合の金利(利息)は以下のようになります。
    10万円(借入金額)×18.00%(実質年率)×180日(借入日数)÷365日=8,876円(利息額)

  • Q審査が甘いカードローン会社はありますか?
    A

    審査が甘いというカードローンはありません。
    銀行と消費者金融会社を比べたときには、消費者金融会社カードローンの方が比較的審査が緩やかですが、一般的にカードローンの審査では返済能力を重視しており、 返済能力が低い人には融資を行いません。当然、無職で全く収入のない方が審査に通るのは難しいでしょう。 賃金業者も貸し倒れのリスクは負いたくないので、審査の際に「本当にお金を返せるのか」を重視されます。

  • Q審査通過率の良いカードローンを知りたい
    A

    大手消費者金融会社の審査通過率は以下のようになっています。
    ●プロミス/SMBCモビット:39.9%
    ●アコム:42.6%
    ●レイク:36%

    大手消費者金融会社5社の中では特にアコムの審査通過率が高いようです。
    アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。
    出典:
    SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標(https://www.smbc-cf.com/pdf/md2022_j.pdf)
    アコム株式会社データブック(https://pdf.irpocket.com/C8572/bygc/DxhK/Mplu.pdf)
    新生銀行データブック(https://www.shinseibank.com/corporate/ir/quarterly_results/quarterly_results_2021/pdf/1qfy21databook210730je.pdf)

ローンサーチ本舗運営編集部について

ローンサーチ本舗の運営編集部のメンバーは、日本国内で初のカードローン比較サイト「Webcashing.com(ウェブキャッシングドッドコム)」を運営していたメンバーが、 2021年11月の時点で比較サイトとして提供されていない、金利のランキングを公開し、ユーザーに比較選択に有益な情報を届けようというコンセプトで企画運営を開始しました。 銀行とノンバンク92社の融資枠ごとの金利ランキングとおすすめ人気ランキングを公開し、最適なカードローン比較をして頂きたいという思想で運営しております。

1おすすめ人気カードローン比較表

おすすめカードローン

表を元に戻す
  • 『左に固定する』ボタンをクリックタップすると左側に固定され見やすくなります。再度クリックタップすると解除されます。
前へ
次へ
もっと見る

2おすすめ人気ランキング

1

プロミス


プロミスカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    プロミスでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるサービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・プロミスをはじめてご利用される方
    ・メールアドレスをご登録してWeb明細をご利用の方

    ■無利息となる期間
    初回ご出金の翌日から30日間

    また、初回ご利用日の翌日から30日間内であれば、追加利用分についても無利息の対象となります。
  • PC/スマホ両方利用可能。最短15秒で事前審査結果が分かる

    プロミスはPC・スマホからの申込みで最短15秒で事前審査結果が分かります。
    お急ぎの方には便利なカードローンです。

2

アイフル


アイフルカードローンのお得情報!
  • ”職場への電話による在籍確認”が心配な方は、アイフルがおすすめ

    アイフルは公式サイトで申込時の自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話について「原則実施しません。 ただし、審査状況により実施する場合があります。」原則行っていないと公言しています。 それでも心配な方は事前に電話で確認・相談しておくとよいでしょう。

  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    現在、アイフルでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるキャンペーンを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・アイフルをはじめてご利用される方
    ・無担保キャッシングローンをご利用される方

    ■無利息となる期間
    ご契約日の翌日から30日間が適用期間となります。
    お借入れの翌日からではありませんので、ご注意ください。
    ※無利息サービス適用期間終了の翌日から貸付利率(実質年率)3.0%~18.0%の通常金利が適用

    また、ご契約日翌日から30日間内であれば、一度完済しても再度利用分についても、無利息の対象となります。
  • WEB申込みなら最短25分で融資が可能※

    WEBからの申込みであれば融資は最短25分で完了するので、最短即日融資も可能となります。
    また、WEB申込みは郵送物は一切不要で審査・契約・お借入れまでWEBで完結します。

    誰にも知られず、ご自身のスマホだけで全ての手続きがWEB完結しますので、安心して利用ができます。
    また、24時間即時振込のサービスもあるので、夜などに急な出費にも対応が可能です。

  • 1秒診断で融資可能かチェックが可能

    アイフルでは、申込みを行う前に「1秒診断」という事前審査のようなサービスを提供しています。
    必要事項を入力すれば、その場でお借入れが可能か診断してくれます。

    ■1秒診断に必要な入力項目
    年齢 ※20~69歳の方が対象
    雇用形態
    年収
    他社借入金額
    ※クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除くキャッシングローンのお借入れ状況を入力してください。
    お借入れをご検討の方は「1秒診断」を試してみるのがおすすめです。
    「1秒診断」で『ご融資可能と思われます。』と表示されれば、融資の検討が可能ということになりますので、そのまま本申込みを進めてみましょう。 1秒診断はこちら

3

アコム


アコムカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大30日間利息0円!

    現在、アコムでは初めてご利用する方を対象に最大30日間利息が0円になるサービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・アコムの契約がはじめての方
    ・無担保キャッシングローンをご利用される方

    ■無利息となる期間
    ご契約日の翌日から30日間が金利0円適用期間となります。

    ※金利0円適用期間終了の翌日から通常金利(貸付利率[実質年率]3.0%~18.0%)が適用されます。 ※金利0円適用期間中のご返済金額は、全額元金のご返済に充当されます。
  • WEB申込みなら最短30分で審査結果が分かる

    アコムはWEBからの申込みであれば最短30分で審査結果が分かります。
    誰にも知られず、ご自身のスマホだけで全ての手続きがWEB完結しますので、安心して利用ができます。

4

SMBCモビット


SMBCモビットのお得情報!
  • SMBCモビットだけのTポイントサービス!

    現在、SMBCモビットではTポイントサービスを利用すると返済でTポイントが貯まります。また、返済にもTポイントが利用可能です。

    ■Tポイントサービスの概要
    ・ご返済額のうち利息分200円分→1ポイント貯まる!
    ※延滞中の返済にはポイント付与されません。
    ・会員専用サービス「Myモビ」から1ポイント1円相当として返済にご利用が可能

    ■必要な手続き
    ご契約完了後、Tポイントサービスの利用手続きを行うだけで完了

5

レイク


レイクカードローンのお得情報!
  • 初めての方なら最大60日間利息0円!

    レイクを初めてご利用する方でWeb申込みを行った方を対象に60日間無利息サービスを実施しています。この機会にご利用してみてはいかがでしょうか。

    ■無利息でお借入れできる条件
    ・レイクをはじめてご利用される方
    ・Web申込みの方
    ・契約額1~200万円の方

    ■無利息となる期間
    初回契約翌日から無利息

    無利息期間経過後は通常金利を適用
  • Webでの申込みからお借入れまで最短25分融資も可能!

    レイクは24時間365日Web申込みが可能です。
    さらに審査結果は最短で15秒!お急ぎの方にはぴったりなカードローンです。
    インターネットで申込み完了後、そのまま審査結果を確認することが可能です。

6

dスマホローン

目次