住信SBIネット銀行の住宅ローン・フラット35の魅力を担当者に直撃

金利の低さで人気の集まるネット銀行。銀行などの金融機関では、金利面でなく独自にサービスを展開することで、差別化を図っています。
住信SBI銀行では、住宅ローンを組む上での大きなリスクの1つ「病気」に備えているという特徴があります。またネット銀行の特徴でもある「来店不要」で申し込みが完結します。

住信SBIネット銀行の担当者に直撃! フラット35の魅力とは

どんなに健康的に過ごしていても、突然降りかかる「病気」。住宅ローンを組んでいる多くの人にとって最大のリスクであります。一般的な住宅ローンでは、団体信用生命保険(団信)の加入が必要となるケースが多いです。これは、住宅ローン返済中に死亡または高度障害状態になったときにローン残高を保険会社が代わりに支払ってくれるものです。
しかし、住宅ローンを支払えない状態はほかにもあります。
「病気」によって働けなくなってしまった場合、住宅ローンの支払いはどのようにしたらいいのでしょう。
今回紹介する住信SBIネット銀行は、インターネット専用の住宅ローンとフラット35を取り扱っています。インターネット専用住宅ローンはデフォルトで、フラット35は手数料の上乗せで8疾病に備えた保障を付けることができます。

住信SBIネット銀行の8疾病保障と女性専用のガン診断給付金特約

今回、お話を伺ったのは
住信SBIネット銀行 住宅ローン事業企画部長
中島洋樹さん
「当社のネット専用住宅ローンは、三井住友信託銀行の商品を弊社が代理業者としてインターネットで販売している商品です。魅力的な金利水準のご提供と、選べる金利プランや充実した保障内容でお客さまに好評です」

住信SBIネット銀行の住宅ローンの魅力は8疾病に備えた保障が付いていることです。
では、具体的にどのような病気にその保障が適用されるのでしょうか。
それは3つの特定疾病と5つの重度慢性疾患です。

ガン(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎

「月々のローン返済に対する保障」と「ローン債務残高に対する保障」に対応しています。

■月々のローン返済に対する保障とは
8疾病で所定の就業不能状態になった場合、月々の返済額が保障されます。
住宅ローンを借り入れた日(責任開始日)から3カ月を経過した日の翌日以降に、上記の8疾病によって仕事ができなくなってしまい、その状態がローン返済日まで続いた時、保険会社がお客さまに代わって月々の住宅ローンの返済をいたします。

■ローン債務残高に対する保障とは
8疾病で就業不能状態が続いた場合、住宅ローン残高相当額が支払われます。
住宅ローンを借り入れた日(責任開始日)以降に被った上記の8疾病により、責任開始日から3カ月を経過した日の翌日以降に仕事ができなくなってしまい、その状態となってしまった日から12カ月その状態が継続した場合、住宅ローン残高が0円になります。(詳しくは住信SBIネット銀行のホームページでご確認ください)

※健康状態によりご加入いただけない場合がございます。
※保険金・診断給付金などの支払いには、制限条件がございます。お申込みにあたっては保険金のなどの支払い事由や支払われない場合など保障内容の詳細について被保険者のしおり記載「契約概要」「注意喚起情報」を必ずお読みください。

中島さん
「さらに女性のお客さまには、「ガン診断給付金特約」が基本付帯されます。
住宅ローンを借入れた日(責任開始日)から3ヶ月を経過した日の翌日以降に生まれて初めて
医師によるガンの診断確定がされた場合、診断給付金として30万円がお客さまに給付されます。
保険料は三井住友信託銀行が負担しますので、お客さまの追加負担はありません」

中島さん
「『ネット専用の住宅ローン』では、今年の6月からは団体信用生命保険や8疾病保障のお申込み・告知の手続きがインターネットで完結できるようになりました。
住宅ローンの仮審査申込みに入力いただいた、お客さまの基本情報が自動的に告知画面に反映されますので、簡単でスムーズなお手続きが可能です。
また、最短1日で申込手続きが完了するため、保険の引受結果をいち早く知ることができます」

フラット35もインターネットで申し込める

フラット35とは、独立行政法人住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して提供する全期間固定金利住宅ローンです。
借り入れから完済まで金利が変わらないため将来的な金利上昇リスクを回避でき、ライフプランも立てやすく、安心で人気の高い商品となっています。
また、フラット35は保証人が不要です。
メリットの多いフラット35ですが、申し込みから融資までに手続きが煩雑で時間がかかるというイメージがありませんか。住信SBIネット銀行では、インターネットから簡単に申し込みができ、融資の実行に至るまで一切来店は不要です。時間と場所を選ばず、簡単に手続きをすることができます。

インターネットと郵送で手続きが完了

中島さん
「当社のフラット35の特徴は、業界最低水準の金利、インターネットによる申込手続きの手軽さに加え、8疾病保障をご選択いただける点だと思います。
また、今年10月より「フラット35ミスターパッケージローン」の取扱いを開始しました。
フラット35との組み合わせにより、自己資金がなくても金利負担を抑えてお借入が可能です。取扱開始間もないですが、多くのお客さまにお申込みいただいております」

フラット35では団体信用生命保険(団信)への任意加入が可能です。今、健康に不安がない人でも、将来の病気に備えておくことは大事です。
住信SBIネット銀行のフラット35では、手数料にお借入額の0.5%(税抜)を上乗せすることで8疾病保障を付帯することができます。借入時の一時払いで長期に渡るローン借入期間の手厚い保障が付けられるのは魅力です。
住信SBIネット銀行のフラット35は、ネット銀行ならではの申し込みの手軽さと、病気に対する充実した保障が特徴的と言えます。

フラット35の仕組みと金利について

フラット35は全期間固定金利の商品です。
金利は、お借入期間(20年以下・21年以上)、融資率(9割以下・9割超)に応じて、お借入金利が異なります。また、新規に住宅を取得されるお客さまには、省エネルギー性や耐震性に優れた住宅を取得する場合、フラット35Sによる一定期間借入金利を引下げる制度があります。

中島さん
「フラット35は取扱金融機関により、金利が異なります。住宅金融支援機構のホームページでは、各金融機関のフラット35の金利が表示されていますが、当社の金利は業界最低水準となっています。
また、フラット35Sはフラット35の金利より年0.3%低くなっており、金利引下げの期間は取得される住宅の技術基準によって、当初10年間引下げの「Aプラン」と当初5年間引下げの「Bプラン」を用意しています」

 

住信SBIネット銀行のフラット35、フラット35Sの業界最低水準の金利(お借入額の占める割合が9割以下の場合)

フラット35 フラット35S
返済期間:15~20年 年1.03% 年0.73%
返済期間:21~35年 年1.10% 年0.80%

※2016年12月時点の金利です。金利は毎月見直します。

 

 

【フラット35】 ミスターパッケージローンとは

住信SBIネット銀行ではフラット35のニーズの高まりを受けて、2016年10月よりフラット35専用パッケージのローン「【フラット35】ミスターパッケージローン」の取り扱いを開始。
フラット35は、住宅取得価額の100%まで借入れが可能ですが、借入金額が住宅取得価額の90%を超える場合、借入総額に対する金利が高くなります。
ミスターパッケージローンを組み合わせることで、フラット35の借入金額を90%以内とし、住宅価格の100%の借入でも、全体の借入金利を低く抑えることができます。

中島さん
「少しでも金利負担を抑えたいというお客様のニーズにお応えし、90%を超える借り入れ部分は、その超過した部分に弊社の住宅ローンを利用していただけるパッケージローンの取扱いを始めました。ミスターパッケージローン(お借入総額の90%を超える部分)には団体信用生命保険と8疾病保障が無料付帯されます。フラット35にミスターパッケージローンを組み合わせることで、金利メリットと充実した保障を受けていただくことができます」

フラット35 ミスターパッケージローン概要

・頭金(自己資金)0円でも、借入金額90%以下のフラット35で借入可能。
・超過分の10%分の金額については、変動・固定(最短2年、最長35年)の金利が選択可。
・団体信用生命保険、8疾病保障、一部繰上返済手数料が無料。

まだある住信SBIネット銀行ならではのサービス

カスタマーセンターによるサポートも充実
ネット銀行は店舗がないため、お手続きはインターネットまたは郵送で完結できます。
その点、住信SBIネット銀行では、カスタマーセンターを設置し、お手続きに関するサポートはすべてカスタマーセンターで行っています。平日は朝9時から夕方6時まで、土日も朝9時から夕方5時まで相談可能なため、商品性の内容、条件など不明な点はカスタマーセンターに問い合わせれば、安心してローン手続きを行うことができます。

仮審査もスピード回答
仮審査は当日~3営業日以内に結果を知ることができます。本審査の場合は、必要書類一式を提出後、1週間から10日程度で審査結果を受け取ることができます。

3兆円突破記念キャンペーン
住信SBIネット銀行では2016年8月に営業開始8年11ヵ月の速さで、住宅ローン取扱累計3兆円を突破。これを記念し、2016年10月~2017年3月の期間に住宅ローンを実行されたお客さま300名に、抽選で「産直グルメギフト」のプレゼントキャンペーンを実施中。(詳しくはホームページでご確認ください)
この期間で住宅のご購入や借換を検討されている方は、迷わず住信SBIネット銀行ですね。

住宅ローンを比較しているならぜひ住信SBIネット銀行を

中島さん
「住宅ローンはさまざまな面から検討する商品であり、迷うことも多いかと思います。お客さまのライフスタイルやニーズに合わせ、ベストな商品を選んでいただけたらと思います。
また、インターネット銀行は対面でないため、ご不安を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。お借入からご完済まで、しっかりとお客さまをサポートさせていただきます。
新規・借換え問わず、住宅ローンを検討されているお客さまは、是非当社の住宅ローンを選択肢の一つとして比較していただけたらと思います。皆様からのお申込みをお待ちしています」