住信SBIネット銀行住宅ローンの審査の流れと期間

住信SBIネット銀行住宅ローンの審査の流れと期間に関しては、商品自体の提供先と受付及び手続窓口が異なるという特徴はありますが、ネット銀行の特質を活かした迅速な対応が行われています。
そこで、今回はその詳細についてご紹介します。

ネット銀行の住宅ローン

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

住信SBIネット銀行住宅ローン仮審査から本審査、融資実行までの流れ

住信SBIネット銀行住宅ローンの審査の流れと期間は、商品自体は三井住友信託銀行のものであり、そのネット専用住宅ローンを住信SBIネット銀行が銀行代理業者として販売することから特徴はあるものの、ネット銀行ならではの特質を活かして迅速な対応が行われています。
そこで、仮審査から本審査、契約そして融資実行までの流れでは、通常仮審査は申し込み日当日から3営業日以内に審査結果の連絡があり、仮審査を通過した場合はその連絡より2営業日以内に必要書類が郵送されます。そして、三井住友信託銀行による正式審査へと申し込み、審査終了後2営業日以内に住信SBIネット銀行より結果連絡があります。この本審査も通過した場合には住信SBIネット銀行webサイトへログインして契約手続依頼をし、借り入れ希望日決定の上、契約内容確認や担当者登録など各項目ごとの所定期限までに手続を行い、銀行指定の司法書士から登記書類の確認が取れ次第融資実行の手続が開始されます。

住信SBIネット銀行住宅ローンのおおよその審査期間

住信SBIネット銀行住宅ローンの審査期間に関しては、審査機関が三井住友信託銀行、受付及び手続機関が住信SBIネット銀行と分かれることから、申し込み内容や年末年始などの申し込み時期により時間を要する場合もあります。
もっとも、そのおおよその期間については、仮審査は通常数時間から数日で終了の連絡をするとしています。
また、正式審査は必要書類が全て住信SBIネット銀行に到着した後、通常1週間から10日程度で審査終了のお知らせすると示されています。
また、これら仮審査及び正式審査終了の連絡は、何れもEメールにて行われており、既に住信SBIネット銀行に口座がある方は、銀行webサイトへログイン後、そのメッセージボックスでも確認できます。

住信SBIネット銀行は融資実行まで借り入れ45日以上、借り換え30日以上

住信SBIネット銀行住宅ローンの融資実行では、物件を購入・建築して借り入れする場合と借り換えの場合とでその所要期間が異なります。
これは、融資実行手続の開始が銀行指定の司法書士より登記書類の確認が取れ次第とすることにより、この前段階である契約手続依頼に於いて、特に借り入れ希望日の設定条件が違うことに起因します。

具体的に、物件を購入・建築して借り入れる場合は、物件の引き渡し日が借り入れ日となる為、借り入れ希望日は抵当権設定が可能な状態であることが前提となっており、不動産会社への確認等を要することから実行までには目安として通常45日以上の余裕が必要です。

一方、借り換えの場合には、借り入れ日と借り換える住宅ローンの完済日が同日となる為、その取扱金融機関の担当者に完済の連絡・確認等の時間を要し、通常30日以上の期間が必要となります。

住信SBIネット銀行の住宅ローン金利一覧ページはこちら
住信SBIネット銀行の住宅ローン【評判・口コミ】はこちら
◆こちらの記事もチェック
どのくらいかかるの?住宅ローンの審査期間

◆他の金融機関もご確認ください
楽天銀行住宅ローン金利選択型の審査と期間
楽天銀行住宅ローンフラット35の審査の流れと期間
じぶん銀行住宅ローンの審査の流れと期間
りそな銀行の住宅ローン審査の流れと期間
ソニー銀行住宅ローンの審査の流れと期間
住信SBIネット銀行(フラット35)住宅ローンの審査の流れと期間
静岡銀行住宅ローンの審査の流れと期間

FP(ファイナンシャルプランナー)に無料相談

この記事のように金融機関の審査期間に対する心配事や審査に通るか不安、何から始めていいか分からないという方もご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加