みずほ銀行ネット住宅ローンの審査の流れと期間

みずほ銀行では、ネットでの住宅ローンのサービスの利用が可能です。
ただし、そのサービスを利用できるかどうかは、住宅ローン審査によって最終的に決められます。
みずほ銀行ネット住宅ローンを利用する際の流れや必要な期間は、利用者の知っておきたい情報です。

都市銀行の住宅ローン

住宅本舗 編集部

住宅本舗 編集部

日本で唯一複数の金融機関に一括で住宅ローンの審査申し込みができる特許を持っている“住宅本舗”が、住宅ローンをはじめとした住宅購入に役立つ情報や世の中の人の傾向をコラム・アンケート記事配信していきます。
また住宅本舗では、住宅ローンの一括審査申し込み以外にも、ファイナンシャル・プランナーによるライフプラン相談サービス、火災保険一括見積もりサービス、また、住宅本舗からの様々な情報をお知らせするメールマガジンもございます。そちらもぜひ合わせてご利用ください。

住宅本舗は1回で最大6銀行まで一括仮審査申込
最大6銀行に住宅ローン一括仮審査申し込み!住宅本舗は約60銀行から一括比較!

みずほ銀行のネット住宅ローン事前審査の流れ

住宅ローンの申し込みでは、本格的に審査に入る前に、事前審査が必要です。
みずほ銀行のネット住宅ローンも事前の審査は必要であるものの、インターネットでの申し込みができるため、銀行窓口へ訪れる手間が省ける点にメリットがあります。仕事などが忙しい人でも、簡単に審査申し込みができます。また、みずほ銀行ネット住宅ローンはみずほ銀行の口座がなくても事前審査が出来ます。
ご注意いただきたい点としては、電話や郵送でのやりとりや審査になるため、住宅ローンの借り入れまでに1ヶ月半以上かかる場合があるので、住宅ローンの借り入れまでに期間がある方にはオススメできます。

みずほ銀行のネット住宅ローン事前審査のお申し込みについて

みずほ銀行の「ネット住宅ローン事前審査」はお申し込みをすると、その5営業日前後には事前の審査に基づいての結果が連絡されます。
ただし、申し込み状況により、審査にかかる日数は遅れる場合があるため、たとえ連絡が遅れたとしても心配ありません。審査結果が届き、次の段階に入るために正式な申し込み書類がみずほ銀行から送られてきます。
住宅ローン正式お申し込みの前に、専門の担当者が電話やメールで丁寧に相談に乗ってくれるのがみずほ銀行ネット住宅ローンのポイントです。

みずほ銀行ネット住宅ローンはインターネットで24時間いつでも、審査の申し込みができるのが便利です。また事前審査の申し込みは無料であるため、出費の心配がありません。また、住宅のローンサービスを利用したいと考えている人にとって気になるのが、口座の必要性です。みずほ銀行のネット住宅ローンの申し込みでは、たとえ銀行口座を持っていなくとも、審査の申し込みはできます。
気軽に住宅ローンの事前審査申し込みが出来るという点がハードルを低くしてくれています。

住宅本舗はご家庭にぴったりなプランを選定するために住宅ローンの事前審査を複数機関で行うことをオススメしています。

みずほ銀行のネット住宅ローン正式申し込み・正式審査(本審査)について

みずほ銀行でのネット住宅ローンで、事前審査が無事に終了した後には、さらに正式な申し込みと正式審査(本審査)が待っています。ネット住宅ローンの利用のための正式申し込み書類を作成し、提出を行います。

正式申し込みを前にして、添付すべき必要書類は一式手元に準備しておくと、手続きの準備がスムーズに進みます。申し込み書類に加えて、本人確認や所得確認、さらにローンを適用するための不動産の確認に必要となる書類を用意しておきます。この際、書類に記載されている内容が適切であり、誤りがないかどうかについて、本人により改めての確認が重要です。もし書類に不備がある場合には、正式審査が通らない可能性があり、慎重を期すべきポイントです。

みずほ銀行の住宅ローン【評判・口コミ】はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加